FC2ブログ
ゲゲゲの鬼太郎を主に、興味のある漫画やアニメの語り場デス★ ※ネタバレ注意※
今週のゲゲゲ/歴代の女装話
鬼太郎を見終わると、「あーぁ…日曜も、もう終わりか…」とか、切ない事になってます。サ●エさんを見て思わない所が何とも…。
どうも、1週間ぶりの竹原でございます
久しぶりにサイトの方を弄っていたので、登場が遅くなりまして
Yahoo動画で、大活躍セレクション大ピンチセレクションがアップされてましたね。共に野沢鬼太郎と戸田鬼太郎の同名作品を見て比べられますが、野沢鬼太郎がひじょー可愛い!!
うわぁ…益々2部見たくなっちゃった…

さて、今週のアニメは夜叉がゲスト妖怪でしたが(フジ系は一反木綿が大活躍する回だったのですよね?…うぅ!!来週が楽しみだ!!)…うーん、個人的に思ったのは、夜叉を倒す一環が何だか物足りないと言うか。高山鬼太郎にとっては最大のピンチだったんでしょうが(例の口腔犯…ゲフンゲフン(咳)!!/笑)、もう一寸戦うシーンがあっても良かったような。まとまり過ぎていると言うか、簡素になりすぎていると言うか。
まぁ、人にあって自分に無い物を求めてしまうと言う考えは分かるような気もしますが。しかし、妖怪に操られてるんじゃ、元も子もな…最後は、本当に全て捨ててしまっていたし。

話は変わり、17日に発売されたほしの版鬼太郎の第三巻を購入した時、文庫本で発刊が始まった原作の鬼太郎を発見し、数年前に発行された原作本を数冊購入してみました(筑摩版)。
私が持っている(初めて読んだ原作)のは、地獄巡りと地獄編なのですが、それ以外は読んだ事が無かったのです。なかなかコミックが手に入らなくて。

緊迫した戦闘シーンも、必ず何コマか思わずプッと吹き出すシーンがあるんです。さり気無い行動、セリフ全てが面白いんです。鬼太郎とねずみ男との掛け合いが特にね。
中でも特に「かまぼこ」が楽しくて。女装した鬼太郎が登場するんですが、なんで半漁人は鬼太郎だと気づけないのとか、変装を解いた後もリボンだけは頭につけてる鬼太郎に、思わずつっ込んじゃったり(笑)。
野沢鬼太郎

野沢鬼太子ちゃん(笑)。原作も、同じワンピース姿です。しかし、口紅塗っただけで口元が、こんなにも変わるなんて…この口

で、戸田も松岡も女装してたなぁ、と思い出しながらイタズラ書き。
戸田鬼太郎女装

晴着姿の戸田鬼太子と
松岡鬼太郎女装

目玉の親父さんも女装に加わっていた松岡鬼太子。

後は、ほしの版鬼太郎と、高山鬼太郎の女装を待つばかりですね
…って…
軽く地獄流しを受けそうです。
今週の猫娘。

ねこ大活躍


R版は(笑)。
2007-04-22 Sun 13:04
別窓 | 5期ゲゲゲ | コメント:0 | トラックバック:0
<<妖怪占いで | 新・熱血!!青春ブログ | 今週の鬼太郎>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| 新・熱血!!青春ブログ |