FC2ブログ
ゲゲゲの鬼太郎を主に、興味のある漫画やアニメの語り場デス★ ※ネタバレ注意※
【衝撃の】鬼太郎さん、死す?!【ラスト…!】
久々のHP更新が無事に完了し、一気に脱力している管理人でございますこんばんはヾ(*・ω・*)ゞ { HP作成ツールの予期せぬ強制終了で、一度、更新を諦めようとしていたよっ! 泣きそうだったよっ!
更新後、モバイル用HP拍手👏に過去作品が紛れていたので修正いたしました。申し訳ありませんでしたm(__)m
依然として、コロナウイルス感染拡大予防のために各地で祭典やイベントも中止が相次いでおりますが、地元で開催される予定だった桜祭🌸も中止が発表されました。桜祭が開催されるようになっての中止は初との事。残念ですけど…今年のお花見は、車中から眺めるだけに留めておきましょうかね。

さて3週間振りで、すっかり忘れてしまう所でしたが(しっかりして)ゲゲゲの鬼太郎 カードウエハース3開封の儀ですが、とうとう最後の一枚となってしまいました…😢鬼太郎さんや猫姉さん…今回はお預けでしょうか…

では!最後の1枚開封まで――!
3!
2!
1!
キタ―――!
キ、キタ━━━(゚∀゚)━━━!
最後の最後で、とうとう出てくれましたっSPカード✨です
SPカード裏
名無し編、ラスト回ですね…もう1年前になるんですねぇ
壊れかけた2人の絆が――もとい、離れ離れになってしまっていた妖怪達と人間達の友情が深まった思い出深いシーンです。それまでが辛いシーンが続いたので…ホントに…😢
94話で改めて鬼太郎さんとまなちゃんの友情と絆の深さを再確認出来た訳ですが、最終回に向けて、二人はどうなって行くのか…。

さて、今回で第4回目となります、妖怪四十七士スペシャルカードの各キャラクターの詳細なキャラクター紹介パワー妖力をご紹介いたします。

No,16猫又/富山県・・・パワー→3、妖力→3
年をとった猫の妖怪。もともとは富士山に棲んでいたが、人間に追い出されて引っ越してきた。妖怪大運動会では南チームの一員として活躍した。詳しい技などはまだわかっていない。
No,17かわうそ/石川県・・・パワー→1、妖力→3
かつてはいたずらで人々を困らせていた妖怪。鬼太郎の誘いで妖怪横丁の一員になってからはすっかり大人しくなった。水を吐き出すのが得意。ひでり神に苦戦する鬼太郎のもとに駆けつけ、砂かけばばあ達と共に四十七士として覚醒した。
No.18若狭の人魚/福井県・・・パワー→2、妖力→4
人間のような頭をした不気味な人魚。不思議な神通力(超人的な能力)を持っているらしいが、詳しいことはまだわかっていない。
No,19小豆洗い/山梨県・・・パワー→2、妖力→2
小豆に無類の愛情を持ち、そのことを誇りにしている。小豆を磨くこと、小豆を放つ小豆鉄砲が得意。妖怪横丁でまんじゅう屋を営んでいる。仲間の「小豆はかり」し「小豆婆」が鬼太郎を苦しめた時に四十七士として覚醒した。
No,20ヤカンヅル/長野県・・・パワー→3、妖力→5
空中に浮遊する巨大なヤカンの妖怪。どんな力を持っているのかまったくわからない。深夜の森でたびたび目撃されていることから、森に棲んでいるようだが……。


ではでは、ゲゲゲの鬼太郎95話の感想へ移りたいと思います。このままお読み頂けるお客様は続きを読む」をクリックして頂き、お進み下さいませ(^ー^)ノ




■楽しい日々がいつまでもいつまでも、続くと思っていた…願っていた。彼等に出会って、辛い事も体が引き裂かれるような悲しい事も、確かにあった。けれど、彼等が――大切な友だちがいてくれたからこそ乗り越えて来れた。楽しかった日々が走馬灯のように、まなちゃんの脳裏を駆け巡った…>まなちゃんの悲痛の声…。冒頭からとても不吉な予感がします。
■突如現れたぬらりひょんと、完全復活を遂げた西洋妖怪達の頂点に君臨するバックベアード。彼ら妖怪大同盟の面々は人間界に対し、戦を宣した。滅びあるのみ。街の人々に逃げる隙を与えることもなく、バックベアードの一撃で街は一瞬にして炎と悲鳴の嵐に包まれた。平穏な日々も、一瞬にして失われた…>うわぁ…(;゚Д゚)前回の西洋妖怪編の時のバックベアードより凶悪になってません?
■鬼太郎さんの怒りに、復讐者であるバックベアードとぬらりひょんは真底嬉しそうにほくそ笑む。一方、記者の一方的な質問の嵐に、ただ一言「妖怪に対抗する処断は、ある」と断言する総理。そう、手の目が立案者を次々に手をかけた切っ掛けとなった妖対法の存在を明らかにしたのだ>どこまで通用するか、ですね。この首相だし(笑)。
■まなちゃんの手首に巻かれた死者への冥福の印。 バックベアードの攻撃での惨劇を目の当たりにし、まなちゃんにいつもの明るさはなかった。雅ちゃんのお祖父様の消息が分かっておらず、光明が見えない未来に、まなちゃんは意気消沈していた。それは日本の妖怪達も同じだった>人と妖怪との橋渡しをしていた妖怪ポストが…!しかし、日本を脱出すれば助かるなんて保証、ないのに…>ねずみ男
■1度は離れた手と手は、名無しの件を切っ掛けに再び強く結ばれていたはずなのに…。妖怪に対し、深い憎悪を抱く人々が再びその絆を断ち、妖怪と戦おうとしている。それでも1人、立ち向かおうとしている鬼太郎さん。そんな彼に対し、非力な自分を歯痒く感じるねずみ男だった> 妖対法の成立を強く訴えていたのは、43話「永遠の命おどろおどろ」 に登場した美琴ちゃんですね。父を殺さず、助けて欲しいと願いつつも、その願いを叶えられなかった鬼太郎さんに対して「許さない」と言い放った子です。
■人間の脅威となる妖怪を、人間の軍隊は次々に制圧していく。なんと、その情報を政府へリークしていたのは、あのぬらりひょんだった>何を考えてるか分からないな…今期のぬらりひょんは。
■仲間の敵討ちと称し、一部の妖怪達が今まさに暴徒と化する寸前、鬼太郎さんは今まで起こった妖怪と人間との間に生まれた奇跡を信じ、一緒に妖怪大同盟に立ち向かおうと、あの総理に持ちかけるため、躍起たつ邪魅達を何とか説得する>人間は人間でも、あの総理ですからね~…。奇跡が起きる方が奇跡なのでは。
■鬼太郎さんは仲間を、そして人間と妖怪達の未来のため、1人、首相官邸へ向かう。しかし、官邸へ向かっていたのは鬼太郎さんだけではなかった。誰よりも鬼太郎さんとの付き合いの長いねずみ男だからこそ、鬼太郎さんの行動を先読みし、彼の元へ駆けつける事ができたのだ>何やかんやで仲良いなぁ、この2人(*´艸`*) チャーシュー1枚の義理を返す、とか格好良いこと言ってましたけど、素直に心配だ、って言えばいいのにねぇ。猫姉さん以上のツンデレなんだから(笑)w
■官邸へあっさりと通された鬼太郎さんとねずみ男。しかも、ぬらりひょんとバックベアードの目的も総理には既に伝わっていた。それなら話は早い、と早速交渉を進めようとするねずみ男だったが…>官邸内に響く冷たい銃声…ネズミを守るため、鬼太郎さんは自ら盾に…( ノД`) こちらの対妖怪用の銃は、89話で使用されています。
■猫姉さんからの連絡を受け、居ても立っても居られなかったまなちゃんは、官邸へと急いでいた。しかし、彼女の目の前で鬼太郎さんは銃弾を受け、ちゃんちゃんことゲタを残して力尽きてしまう…。ただ人間のため、と傷つきながらも戦い続けていた鬼太郎を――ねずみ男の中に生まれた人間へ対する復讐心…その一瞬を、ぬらりひょんは逃すはずもなく>き、鬼太郎さぁぁん!!。゚(゚´Д`゚)゚。 マジか?!ちょっとぉぉ!?!? ねずみ男もただの復讐心で寝返ったとは思いたくない…!次回、どうなるんだろう…!?
2020-03-18 Wed 20:00
別窓 | 6期ゲゲゲ | コメント:0 | トラックバック:0
<<【来週】鬼太郎さんは戻ってこれるのか…!?【最終回】 | 新・熱血!!青春ブログ | 【15回目の】祝!15周年!【誕生日!】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| 新・熱血!!青春ブログ |