FC2ブログ
ゲゲゲの鬼太郎を主に、興味のある漫画やアニメの語り場デス★ ※ネタバレ注意※
【今年も一年】恐怖のメリークリスマス【有難うございました!】
管理人の顔文字&絵文字4コマ劇場
/はっじまるよぉ~\
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆
(^w^)<さぁ、スマホの充電、すっぞ~
ブスッとな!
  <翌朝>
(^p^)<充電されてねぇ…orz
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

ん~以上!/人◕ ‿‿ ◕人\<訳が分からないよ…。

これだと、ただ単に「おっちょこちょいやらかしただけだろ?w」と言われかねないので弁解しますと――
実際、スマホカバーの隙間に充電器端子を差していた事もありましたけどwwwww

確実に充電器側の端子をスマホ本体の端子へ接続した。

接続後、充電ランプが点灯しているかどうかは確認していなかった。

翌朝、全く充電出来ていない事に気付き、充電器とスマホの端子同士の接続が、きちんとなされている事を確認した後、コンセントの故障の有無やスマホ自体のエラーを考えて再起動実施。

症状改善せず。よくよく見ると、充電ランプが点灯したり消灯したりしている事に気付く。

充電器の故障か(^p^)

――と言う感じに至りまして。翌日、携帯ショップにて充電器を購入、充電を施しました所、無事に充電出来ましたとさ。スマホ壊れたのかと思ったやないかい!
家電って、いきなりお亡くなりになったりするので、本当にヒヤッとします…こんばんは管理人でございます。

さて、気を取り直して前回の記事の続きへ参りたいと思います。

パンフ特別ふろく2
その2
No,13一つ目小僧/東京都・・・四谷付近の屋敷に棲んでいたらしい
No,14みかり婆/神奈川県・・・各地に日時を限定して現れる
No,15団三郎ムジナ/新潟県・・・佐渡の相川町下戸村を棲家にしている
No,16猫又/富山県・・・富山県の黒部渓谷に棲んでいる
No,17かわうそ/石川県・・・もともとは「オベベ沼」に棲んでいた
No.18若狭の人魚/福井県・・・若狭の海に現れるという
No,19小豆洗い/山梨県・・・谷川のほとりや橋の下で見かける
No,20ヤカンヅル/長野県・・・深夜の森に出没するらしい
No,21岩魚坊主/岐阜県・・・中津川市を流れる加下母川上流に現れた
No,22波小僧/静岡県・・・いつもは海に棲んでいる
No,23松の精霊/愛知県・・・豊田市のある寺の出身らしい
No,24一目連/三重県・・・風の神・鍛冶の神として祀られてもいる

以上のメンバーの中で最強なのは一目連です。見た目が似てますがバックベアード様じゃないですよw ~( ◎ )~<呼んだかね?
しかし、「~らしい」と言う紹介が多いなぁ…。

カード紹介は次回も続きますよ(*´v`)

ではでは、ゲゲゲの鬼太郎86話の感想へ移りたいと思います。このままお読み頂けるお客様は「続きを読む」をクリックして頂き、お進み下さいませ(*。・ω・)っ




■街中は色とりどりのクリスマスカラーで溢れ、自然と心が弾む。しかし、一方で子ども達の行方不明事件が相次いでおり、今も大勢の人々が行き交う街中で白昼堂々と犯行が行われ、新たな犠牲者が出てしまう>トラウマ必至~…カタカタカタ(((;゚;Д;゚;)))カタカタカタ
■一方、クリスマスを全く感じさせないゲゲゲの森。猫姉さんは勇気を振り絞って鬼太郎さんにデート(と言う名のイルミネーション見学w)に誘うのだが>鬼太郎さんの言う事も一理あるんですけどね(笑)猫姉さんの勇気が水の泡に…( ノД`)結局の所、猫姉さんは西洋のイベントは嫌いと言う事でFA?
■足音軽やかに鬼太郎さん達にクリスマスプレゼントを届けに向かうまなちゃん。近所の公園でサンタが子ども達にクリスマスプレゼントを配っている所を、道中で出会った蒼馬兄弟の弟、大翔が食いつかないはずもなく。しかし、それは新たな事件の序章でしかなかった…>ミイラ?…ミイラ?!と思っている所のサンタ攻撃!ホント、トラウマになっちゃうからサンタの格好するのヤメレ!
■突如、サンタのが蒼馬を襲う!まなちゃんの機転で何とかその場を脱する事が出来たが、サンタの脅威の手は止まる事を知らない>遂には蒼馬くんも…!
■サンタの髪の毛に巻き付かれた蒼馬くんの身体は、見る見るうちに干乾びて行き、あっと言う間にミイラ化してしまった。恐怖と衝撃で動けずにいたまなちゃんにも危機が迫る>鬼太郎さん達が駆け付けてなかったらどうなっていた事か…((((;゜Д゜)))
■鬼太郎さんと猫姉さんの登場により途端に追い詰められたサンタだったが、通報により駆け付けた警察に連行されてしまう。このままでは新たな犠牲者が…鬼太郎さんと猫姉さんは留置場へ忍び込み、サンタを探すが>サンタの格好をしているとも限りませんが(笑)
■留置場にいたのはサンタの妖怪ではなく、サンタの格好をした人間だった。妖怪に操られていただけの人間。既に憑りついていた妖怪は留置場から姿を消していた>まなちゃん、再び危機に!
■恐怖の鬼ごっこで辿り着いた場所は、しのはらと書かれた看板が見える雑居ビルだった。しかし、猫姉さんに伝えられたのは少なすぎるその情報だけ。サンタとの地獄の鬼ごっこが再び始まってしまった>だから!サンタコスやめろって!
■「しのはら」の看板を目印にまなちゃんの居場所を探すが、まなちゃんの気配も妖怪の気配も一向に感じられなかった。電話越しで微かに聞こえた金属をプレスする音。次はこれを頼りにまなちゃんの捜索は続く>まなちゃんの恐怖を考えると、この一瞬一瞬が心臓に悪い…。
■まなちゃんは勇気を振り絞り、危険な賭けに出た。サンタを誘き寄せ、部屋に閉じ込めたのだ。一方、まなちゃんの捜索を急ぐ鬼太郎さんと猫姉さんは妖怪の気配と「おかしのはらっぱ」と言う看板を発見。まなちゃんが逃げ込んだと思われる雑居ビルを発見できたが>サンタが本性を見せて来ましたよ!
■人間を操り、生気を吸っていた妖怪――夜叉。偶然か、はたまた必然だったのか、サンタの格好をした人間に憑りついたために子ども達が自然と自ら近づき、生気の吸い放題状態だったのだ>しかし、鬼太郎さんと猫姉さんのタッグにより、あっけなく倒されてしまいましたw
■夜叉が倒された事により、被害に遭った子ども達の生気は元に戻った。まなちゃんにとって恐怖のクリスマスになったが、明るく過ごして忘れよう!と言う猫姉さんの提案により、ゲゲゲハウスも賑やかな楽しい声で溢れたのだった>提供画、クリスマスバージョンで可愛らしかったのですが、夜叉の狂気の姿で打ち消されてるw 29日の放送はあるのかと思いきや、次回の放送来年の5日です。今年も管理人の拙い鬼太郎さんの感想を読んで頂き、有難うございました!来年も引き続き、よろしくお願いいたします。では良いお年を!(´ゝ∀・`)ノシ
2019-12-23 Mon 20:00
別窓 | 6期ゲゲゲ | コメント:0 | トラックバック:0
<<【2019年】明けましておめでとうございます!【2020年】 | 新・熱血!!青春ブログ | 【久々の】夢は儚くも消え去り…【ヤツ登場】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| 新・熱血!!青春ブログ |