FC2ブログ
ゲゲゲの鬼太郎を主に、興味のある漫画やアニメの語り場デス★ ※ネタバレ注意※
【青年の想いとは】“妖怪”と“ヒト”【裏腹に…】
今週は6日連勤だったとです…管理人です…管理人です… |ω・`)…チラ
平日にお休みを頂いたのですが、「自分が休んでいる間に皆、働いてるのね…(下衆な笑み)」と考えると、ちょっと幸せな気持ちになりました管理人でございます、こんばんはヾ(・∀・)ノ

アニメグッズに恵まれないDO★INAKAに住まいを構えているので、なかなか鬼太郎さんグッズのご紹介が出来ないのが心苦しいのですが、人魂グミに続き、お菓子売り場にて鬼太郎さん発見致しました――!!
それがコチラ!
鬼太郎ウエハース
バンダイ ゲゲゲの鬼太郎カードウエハース2 です。

あ、あの…ウエハースとかカードの前にっ…!一言!よろしいですかっ!?

パッケージイラストのキタネコ+親父さん…
めっ(溜)ちゃ幸せそうなんですけど!?
めっ(溜)ちゃ家族してる(?)やないですか!!

ウエハースとカードの前に、こちらのパッケージイラストでお腹一杯です…💛

幸せでホクホクしながら袋を開封すると

袋を開封するとこんな感じ
ウエハースの下側にカードが封入されています。赤い矢印の部分に、チラッとカードが見えてます。
こちらのカード、黒い人魂部分を指などで押さえて温めると数字が浮かび上がる仕組みになっておりまして、その数字の大きさによって勝敗を決めると言うバトルカードになっております。
ルールは裏面に
カードの種類は21種類。その内、妖怪大百科カード15種、豪華仕様になっているSPカード6種との事。

さぁ~て!どのキャラのカードが出てくるのかなぁ!? ワクo(´∇`*o)(o*´∇`)oワク

ご対面まで
3!
2!
1!

ねずみでした…
/オレ様が来てやったんだ!有り難く思えよぉ\

……
………
カードの裏面には、そのキャラクターの紹介が書かれています。
ねずみの裏面
何だか…ボロクソ書かれてません(笑)事実ですけどw
結婚詐欺、と言うのは24話の石妖の回の事ですね。

しかし、ねずみよ…妖力2って…大丈夫なのか…!?


さてさて、今週のゲゲゲの鬼太郎83話の感想へ移りたいと思います。このままお読み頂けるお客様は続きを読む」をクリックして頂き、お進み下さいませ




TAKUMIはどこだ…!?――その聞き慣れない声と名に、立派な大木を運ぶ作業員がよそ見をした、その瞬間…!彼らの目の前に、蓑を纏い、仮面を被った謎の妖怪が作業員の前に立ちふさがった>TAKUMIさんを探してらっしゃるようで。所で、TAKUMIさんって…YouTuber名前がローマ字表記な所とかが←偏見w
■近頃、仮面をつけた妖怪人間を攫う奇っ怪な事件が多発しているらしい。早速、鬼太郎さんが調査に乗り出した>鬼太郎さん、こう…もうちょっと…リアクションしてあげてw 猫姉さん、可哀想www
■所変わってまなちゃんは、友人・綾ちゃんの愚痴を熱心に聞いてあげていた。そんな時、注目を浴びたいがためだけに銅像に抱きつき、平然とゴミを捨てる若者達の姿。もちろん、正義感の強いまなちゃんは綾ちゃんの制止を振り切り注意するのだが>そこに突如として現れた仮面の妖怪スマホを持ってる人を敵視してる?TAKUMIさんと言う人に何か関係してるのかも。
■鬼太郎さんに強く警告し、姿を眩ました謎の仮面妖怪。そして、その謎の妖怪が探しているTAKUMIの正体とは…>有名なミュージシャンなら、どんな些細な画像だったとしても、あっという間に有名になってしまいますね。それが、名もない“だだの大木”だったとしても…。
■TAKUMIのインステ効果で一躍有名になったTAKUMIの木。しかし、現在は見るも無残に立派な根だけを残し、切り倒されていた…。そのクスノキを代々守り続けていた男性は 、静かで穏やかだったクスノキとクスノキ周辺の街中が、インステで噂を聞き付けた若者達が騒ぎ、溜まり場となり、徐々に環境を壊されていく様を見せつけられ、泣く泣くクスノキを切り倒す決断を下したのだった…>ホントこれ、現代の社会問題ですよ!写真を撮りたいだけ、目立ちたいだけ、有名人が立った空気にあやかりたいだけ――ただそれだけでルールを破り、壊していく。しかも平気な顔して!許せん…!!もし、そのクスノキの神様が、例の仮面妖怪だとしたら…。
■2000年以上生きた大木に宿る妖怪――ほうこうが、住み処の大木を奪われ、怒り狂ったのだろう、と。人間を攫ったほうこうは、人間の生気を使った漬物を漬けながら怒りと憎しみを益々強め、全ての元凶であるTAKUMIを 探し続ける>美味しいのかな…?人間で漬けた漬物って…(笑)←漬物好きな人
■乗り気でない鬼太郎さんは、まなちゃんの説得に気圧される形でほうこうの住み処に向かう。一方、猫姉さんとまなちゃんは、TAKUMIさんが妖怪に狙われている事を伝えに所属事務所に掛け合うが>妖怪の名を聴いて納得する人の方が少ないと思いますが(笑)しかし、事実だものねぇ…。
■偶然にもTAKUMI本人と遭遇した猫姉さんとまなちゃん。TAKUMI自身、例の大木が切り倒された事実も、切り倒される原因が自分である事も、二人に出会って初めて知ったようだった>インステしてる位なら、ネットで知り得る事も出来たでしょうに…。
■空っぽだった彼の心を、唯一埋めてくれた、あのクスノキ…。その無残な姿にTAKUMIは誰彼構わず泣きじゃくった。そして同時に、罪深い自身の軽率な行動を呪う事に…>自分の心にだけ留めておけば…。
■一方、鬼太郎さんはほうこうの寝床を訪れていた。そこにはほうこうに捕らわれ、漬物に養分を吸われ、今にも力尽きそうな人間達が大勢いた。自業自得。その言葉が脳裏を過り、彼らを見捨てようとした鬼太郎さんだったが>苦しいなぁ…。人間と妖怪。そのどちらの気持ちも知っている鬼太郎さんだからこそ迷いが生じてしまった。
■TAKUMIさんの想いを理解した代々クスノキを守り続けた男性は彼を許した。しかし、クスノキに宿っていたほうこうの気持ちは、そう簡単に治まるはずもなく>所で、何故ほうこうは仮面を被っていたんでしょう?顔が怖いからかな?!←えぇ…
■一体だと思われていたほうこうは、何との力をそれぞれ操る4体も存在していた>ほうこうの怒りを静めるため、鬼太郎さんは無抵抗のまま4体のほうこうの攻撃を延々と受け止め続け…(涙)
■しかし、ほうこうの火は鬼太郎さんだけでなく、クスノキのあった丘の側に住居を構える人々にまで及んでしまう>失われて良い命なんて、人間にも妖怪にもあるはずがないですものね。
■猫姉さんと鬼太郎さんが互いに見つけたほうこう攻撃パターンと法則。二人の協力プレーで4体の内、3体のほうこうを倒す事に成功した>すっごい肉弾戦でした(笑)
■TAKUMIの想いを、いつも遠くから受け止めていたほうこう。けれど、ほうこうの木=気は元に戻ることはない…>人間と妖怪、お互いをわかり合える日はそう遠くない。…しかし、障害になり得る心だけは、なかなか理解し合えないですね…。
■次回は南方妖怪登場ですね!さて、例の妖怪名前は今期ではどうなっちゃうのか(笑)!ギャグ回になっちゃうのか!楽しみ!
2019-12-03 Tue 20:00
別窓 | 6期ゲゲゲ | コメント:0 | トラックバック:0
<<【珍】珍妙な夢追い人【珍】 | 新・熱血!!青春ブログ | 【何度目の】Happy Birthday!【誕生日?】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| 新・熱血!!青春ブログ |