FC2ブログ
ゲゲゲの鬼太郎を主に、興味のある漫画やアニメの語り場デス★ ※ネタバレ注意※
【あの有名YouTuberが】夢を与える人であれ【登場】
差が大きいこの季節、職場や家族もコンコンと咳き込み、辛そうな方を大勢見かけるようになって参りました。この季節のマスクって、非常に辛いですよね…(-ω-`;) 抵抗力が弱く、毎年必ずと言って良いほど真っ先に風邪を貰う(欲しくはないんですけどw)管理人が、珍しい事に風邪は未だ貰っていないのですが、酷いドライアイと、連続で発症する麦粒腫(地域によって異なりますが、「ものもらい」や「めばちこ」などと呼ばれる、瞼に出来るデキモノの事です)で困らされています…(´`)=3 症状が軽い場合はドライアイ用目薬抗菌目薬で対処しておりますが、どちらにしろ、作業に集中できない程煩わしいっ…!! 一方では目をシパシパさせながら、一方では痛みで涙ボロボロ…1人変顔を披露している管理人でございますこんばんは~!(`●、∀・´)ノ{目薬はボクの友達さっ

麦粒腫の件を検索している途中、ロート製薬さんのサイトにて公開されている「ものもらいMAP」なるものを発見しました。全国の麦粒腫の呼び名と、呼び名の由来の詳細が紹介されています。麦粒腫って、別名の数が多い稀な病名だと思いますw 麦粒腫って呼んでいる人の方が圧倒的に少ないですし。早速、管理人の住む地域を確認してみたんですが…「少数派の呼び方」と紹介されている呼び名の方が愛着(?)があり、
(゜ロ゜) {管理人(と、両親やその周辺の人達)って少数派だったのw
と驚愕しております。まぁ、日本も広いので、こう言う事案もありますよね。
皆様も是非、検索してみて下さい

さて、GW真っ只中のゲゲゲの鬼太郎53話の感想へ移りたいと思います。このままお読み頂けるお客様は「続きを読む」をクリックしてお進み下さい。


■日本に“二つ目の太陽が出現。街中の人々はその酷な暑さに耐えきれず、意識を喪失する者が続出した。そして、その酷暑による火災も各地で発生。異例とも呼べる日々が続いていた>暑いのだけは勘弁して欲しいっス…orz←暑さに弱い人w
■某社では、かの有名ウーチューバー・チャラトミネクタイを締め、スーツ姿と言う、動画では決して拝む事は出来ないであろう姿で面接に挑んていた。動画撮影で磨いたトーク力で営業職には有利のはず、と面接官に自身を売り込んでいたのだが…>チャラトミの特徴ある喋り方で、既に面接官の方がヒいてらっしゃるw
■偶然にも再会した先輩は、会社や世間に対して何一つとして満足はしていない。けれど、生活を送っていく上で妥協しなければ、と開き直りとも言える考えだった。確かに、自由に束縛もなく働ける職は存在しているのかもしれない。けれども、それはほんの一握りの選ばれた人達だけ。そう言われ、チャラトミは返す言葉が見つからなかった…>先輩の言葉が深く心に刺さりますね…。楽しみながら賃金を稼ぐと言うのは、そうそう実現出来ない事ですもんね。動画投稿だって、楽しい事ばかりじゃないと思います。ヒカキンさんも沢山の苦労や失敗を重ね、現在のユーチューバー界のトップに立ってらっしゃるのだと思うし。
■鬼太郎さんに対して、いきなり怒声を浴びせたのはぬけ首だ。“妖怪のうわさ大特集”と言う雑誌には有名所の妖怪達ばかりで、自分の事は全く触れられてもいない!きっと賄賂を渡して書かせたのだろう!?と怒りに震えながら、事実無根の話を次々にぶつけて来る。呆れ返っていた鬼太郎さんを他所に、ぬけ首の性格を熟知している目玉親父さんは上手くぬけ首を口車に乗せ、退散してもらう事に成功した>親父さん、ナイスです(笑)しかし、特に鬼太郎さんの写真(イラスト?)が美化されまくっててwwwww そのポーズも何なのw
kitaro☆こう美化すると、鬼太郎さんは親父さん似なのかな?と思いますね。
■動画撮影をしていたチャラトミの目の前に現れたのは上機嫌のぬけ首だった。もちろん、チャラトミはぬけ首と言う妖怪の事を全く知らない。それを証拠に、と検索エンジンでの検索結果を見せつけてやる。再びぬけ首は怒りに震え、燃え始めるのだが>文字通り(笑)超目立ちたがり屋の2人がコンビを組んじゃいました。
■まなちゃんが猫姉さんに見せた動画には、人間妖怪コンビと言う珍しい動画だった。その動画の内容は、ぬけ首の能力を使っての実験動画。チャンネル登録者や視聴回数もうなぎ登りに上昇して行く>この動画って、一時期流行った熱した鉄球でどこまで融けるのか”“液体窒素を使って凍らせる”実験に近いですねw しかし、暑い頭冷たい体を持つなんて…不思議な構造してますね、ぬけ首って。
■人間妖怪コンビの2人の関係も、種族は違えど良好であった。確実にファンも増えている。けれど、有名になった事を実感し、満足しているぬけ首と、そんな物では足りない、と満足していないチャラトミとの意見に擦れ違いが生じ始め>チャンネル登録者数や視聴回数の事を考えれば、確かに毎日投稿を考えるチャラトミの気持ちも理解できますが…けれど、実際は再生数の向上に貢献しているのは能力を使っているぬけ首ですしね…。
■まるで生きた屍状態の社会人達の波に、チャトラミは現実を叩きつけられ、同時にショックを受ける。同じ人間にはなりたくない――チャラトミはある行動を起こす>じゃ、会社でも立ち上げたらどうでしょう?←無茶振りw
■身体を持ち去られた事により、冷気と中和出来なくなったぬけ首(頭)は“第二の太陽”と呼ばれる程にを持ち、巨大に膨れ上がった。この事件の切っ掛けを作ったのは、他でもないチャラトミ。注目され、チャンネル登録者数と視聴回数を増やすため、視聴者にぬけ首身体を発見させると言うゲームを実行したのだ>彼の行動は、近年、一部のバカチューバーが目立ちたいがために事件を引き起こすそれと同じ「おバカ」行動ですよね。勿論、コメント欄は大荒れ、大炎上。最後はアカウント停止。ま、注目を得る為に大炎上を狙っている方もいらっしゃるんでしょうけど…本人が楽しいからと言って、誰も彼もが楽しんでいると言う事はありませんよ。迷惑に感じている人だっていらっしゃいます。けれど、急がなければぬけ首爆発してしまうかも…
■ぬけ首の身体の隠し場所を知っているのは、もちろんチャラトミだけ。そこで、鬼太郎さんと猫姉さんは直接チャラトミの自宅へ押しかけた。無関係な人々を踏み台にしてまでも注目される事を選び、そして人気者になったと錯覚しているチャラトミに対し、口調荒く猫姉さんは責めるのだが、まなちゃんの指摘でぬけ首の身体の場所を突き止める事に成功。しかし、それでも動画を終わらせたくないチャラトミは鬼太郎さん一行を追う>まなちゃん、ナイスですしかし、愚か者は、どこまで行っても愚か者でしかないですね
■ヒカキンさんと目玉親父さんの言葉に、チャラトミはようやく自分の人生を楽しみながら輝かせる夢を見つけるために歩み始めた>平成最後の放送でした。来週は令和でお会いしましょう
2019-04-28 Sun 20:00
別窓 | 6期ゲゲゲ | コメント:0 | トラックバック:0
<<【GWも】田を返せ…【残り僅か…】 | 新・熱血!!青春ブログ | 【巨星が】一度は夢見る天国【2人も…】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| 新・熱血!!青春ブログ |