FC2ブログ
ゲゲゲの鬼太郎を主に、興味のある漫画やアニメの語り場デス★ ※ネタバレ注意※
【猫姉さんロス】ついにVS名無し戦へ【現在進行中…】
異動される事が決定された上司へ、何か贈り物を、と出された提案の中にあった一つに色紙を贈ると言う案があり、早速、上司に見つからないよう色紙にメッセージをしたためた後、色紙を次の人に回す、と言う事をしていたんですが、皆さんの達筆すぎる美しい文字に対し、まるでミミズが這ったかのような汚文字しか書けない自分自身に、しこたま絶望した…っ!!orz どうもこんにちは(o´・ω・`o)ノ管理人でございます。4月から新・社会人になられる皆様、美文字を!せめて美文字だけは!習得して…っっ(´;ω;`)管理人みたいな切ない気持ちになっちゃうぞっ!m9(´Д`)


……
毎週、前週の鬼太郎さんの記事を上げさせて頂いた後から、次週の鬼太郎さん放送日前日までに起こった管理人の出来事を、この「本文」の部分に書かせて頂いているのですが……前週の47話ショックから抜け出せず、打ち込んでは消し、打ち込んでは消し、を繰り返し、結局、書き込む事を今週は諦めました。申し訳ありません…m(._.)m
余りのショックの大きさに、つい、今までダビングしてきた6期鬼太郎さんを視聴してました。
第1話「妖怪が目覚めた日」で、まなちゃん鬼太郎さんとの衝撃的な出会い、そして、ついに第2話「戦慄!見上げ入道」猫姉さんまなちゃん出会い、初めての猫姉さん」呼びが。あんなに人間と言ういきものを見下すようなつんけんとした態度(鬼太郎さんに対しても、なのですがw)をとっていた猫姉さんが、姉さんと初めて呼ばれ、所謂ツンデレ部類の姉さんが、照れながらも嬉しそうに表情を緩め、まなちゃんと言う人間を受け入れてくれた瞬間から始まり、恋ばなに花を咲かせたりスイーツ目的にハロウィンに参加したり──鬼太郎ファミリーの枠を越え、女の子同士、二人切りで行動する事が増えていきましたね。それはもう、本当の姉妹のようで微笑ましいシーンもありました。そして、まなちゃんを通じ、深く関わろうとしていなかった鬼太郎さんが、再び人間に歩み寄り、一方で同族に命を狙われる場面もありました。よくも悪くも、まなちゃんと言う存在鬼太郎さん達を変えていった。しかし、前週の一件で、今までの築き上げてきた絆が、脆くも崩れようとしている…。きっと、それまでのまなちゃんなら、猫姉さんを信じる事に一点の曇りもなかっただろうけれど、やはり、自分のお母さんとなると…(´・ω・`; )今まで築き上げた信頼を一気に崩し、まなちゃんを始め、鬼太郎さん一行を絶望の淵に叩き落とすのが名無しの作戦なのでしょうけど。
今から少し緊張で胃が痛いですが、今週も感想へ移りたく思います。読んでいただけるお客様は続きを読む」をクリックしてお進みください。




■名無しの呪が大切な人の身体を貫く…。まなちゃんが罪の意識に囚われないよう、その最後の瞬間まで優しい言葉をかけ、謝罪と共に力尽きる…。猫姉さんの象徴とも言える赤いリボンだけを残して…>(ノД`)・゜・。猫姉さんも、まなちゃんも、まなママも、誰1人として悪い人はいないんだよ…!!
■まなママは重体ながらも微かに意識を取り戻す。しかし、まなちゃんを深い深い闇へ引きずり込もうと、名無しの毒牙はこれだけに収まり切らず>まなちゃんを徹底的に追い詰め、人間と妖怪の間で戦争を引き起こそうとしてるのでしょうか。それにしても一寸やりすぎじゃない…?
■まなちゃんが猫姉さんを消滅させてしまった瞬間を捉えた社内映像に、人々が驚愕していたまさにその時、鬼太郎さん一行もそのショッキングな映像に言葉を失っていた。CGであってほしい、嘘であってほしい――皆の想いが1つになったその時、「真実を確かめたい」鬼太郎さんの言葉に仲間も賛同するが、「1人で行かせて欲しい…」声を震わせ、背を向けたまま鬼太郎さんはまなちゃんの元へと向かった>悲しみ…怒り…絶望――負の感情を押し殺す鬼太郎さん…。どんな事があっても、仲間に対して声を荒げる事なんてなかったのに…。
■まなママが搬送された病院には、例の動画の真相を聞き出そうと野次馬と記者団でごった返していた。まなちゃん自身も一体何が起こっているのか…目の前で起こったあの悲劇が脳裏に焼きつき、彼女をパニックに陥らせていた。そこに>院内で騒いでいる記者団のある一言がきっかけで、パパさんから語られるまなちゃんの名前を付けた曽祖母さんの事、そして母方の血筋について判明する事に。まなちゃんのご先祖は、妖怪と深く関わっていた、と言う事なんですね。
■一方、目玉の親父さんもまなちゃんの先祖が、妖怪と深い関わりがあったのではないかと推測していたが、鬼太郎さんは親父さんの会話が入ってこないほど精神的に追い詰められていた。そこに妖怪狩りを行う非道な男達に遭遇し>豆腐小僧が何をしたって言うんだ!?人間達が行っているのは弱い者イジメでしょ!いや、イジメなんて言葉、生温い!ただの暴力行為です!!
■畑怨霊が語る驚愕の言葉。妖怪狩りを行う人間達に対抗しようと、妖怪の一部が暴動化していた。目玉親父さんの説得で畑怨霊を始めとした妖怪達は一旦手を引く事となったが、人間と妖怪との戦争がいつ起こってもおかしくない状態であるの事には違いない>ここに鬼太郎さん親子が駆けつけなかったら…どうなっていた事か…!猫姉さんのリボン…鬼太郎さんに見つけてもらえて良かった…!!
■一方、まなママの病室は慌しくなる。生命の危機を知らせるアラームが病室に響き渡り、ついには家族も病室にはいられなくなってしまった。まなちゃんには祈る事しか出来ない>ママさん…!!頑張って…!!!!
■そこに現れた鬼太郎さん。お互いに問いあう質問の答えは…>妖怪狩りを行うように煽るオメガくん…あぁ!もう!全て名無しの思う壺なんですか!?(#゚Д゚)
■鬼太郎さんとまなちゃんの問答が繰り返される。鬼太郎さんの口調は鋭く、冷たくなっていく。妖怪に対しての恐怖を、恐ろしさを助長する動画に賛同する人間達…命の最後を知らせるアラーム音…そして、ついに爆発してしまった人間達。全ては、名無しの掌で転がされている>そして、まなちゃんと鬼太郎さんの禁断の言葉…。2人の憎しみがついには逆五芒星を完成させてしまう…!!
■真の力に目覚めたまなちゃんを吸収し、生まれた名無し。渾身の指鉄砲で鬼太郎さんを何とか逃した目玉親父さんは…!!
2019-03-24 Sun 20:00
別窓 | 6期ゲゲゲ | コメント:0 | トラックバック:0
<<【次回から】愛の反対は…【新章へ】 | 新・熱血!!青春ブログ | 【衝撃の】人と妖怪【ラスト…】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| 新・熱血!!青春ブログ |