FC2ブログ
ゲゲゲの鬼太郎を主に、興味のある漫画やアニメの語り場デス★ ※ネタバレ注意※
【鬼太郎さんの】百々爺 VS 鬼太郎ファミリー【裸キャンセル…】
先週のコチラのその後なんですが、先週のブログ更新の2日後ようやく待ちに待った発送のお知らせが届きまして!お忙しい中、ご苦労様です!忘れられてるんじゃないか…と不安に駆られていたので(笑)、ご連絡頂けた時はホッと胸を撫で下ろしましたε-(´∀`*)ホッまだ商品は手元に届いてないのですがw しかし……に、2週間……(真顔) ご、ご心配をお掛けし大変申し訳ございませんでした(笑)こんにちは( ´_ゝ`)ノ管理人でございます。
1月の終わりから2月に入って早々ののダブルパンチ、皆様、お怪我などございませんでしたでしょうか?路面凍結の影響でしょうか、出勤途中に2ヶ所の事故を見ました。管理人自身も出勤途中に何度かヒヤッとさせられた場面もあり、本当、冬の雪と雨は勘弁して欲しいです…。

雑木林
/鬱蒼とした感じも怖い…\

1月も終わろうとしていた頃のお話なのですが…。
通勤途中に、全く手入れのされていない雑木林の側を通るのですが、そこは年中、枯葉が堆積し、手入れされていない分、人間の立ち入りもほぼないので、動物達恰好の棲家になっているようです。
いつものように側を通りがかった時、枯葉に顔を埋めている動物(ぽいもの)目撃したのですが、そこを通過するのは一瞬ですし、近所で目撃情報など耳にしたことがなかったので「まさか…いや、街灯の影か何かでしょ~w」と自分自身に言い聞かせていたのですが(笑)同日の夕方、町内放送で放送された内容に仰天!

イノシシの目撃情報が相次いで寄せられております」


……
………
やっぱり、あのイノシシだったんか――い!!!!(恐怖)

イノシシ氏
/神出鬼没だよ☆\

瓜坊は確かに可愛らしいですが、成獣は流石に恐ろしいです…( ノД`)

※後日談
イノシシ目撃の件を同僚に話すと、農道を走行中に田んぼに潜んでいたイノシシがいきなり突進して来て、車のバンパーがベッコベコになったそう。こ、怖ぁ…(((( ;゚д゚)))

さて、では今週のゲゲゲの鬼太郎42話の感想へ移りたいと思います。このままお読み頂けるお客様は続きを読む」をクリックしてお進み下さい。



■ゲゲゲハウスに集う烏天狗達…。用意周到に鬼太郎さんの動きを封じ込め、目玉親父の訴えも空しく、無理やり連行されてしまった。小次郎曰く、一つ目小僧に対する抹殺罪の容疑者として鬼太郎さんに逮捕状が出ているらしい。目玉親父を始め、鬼太郎ファミリーは勿論反論するが、それに意見する者が>ねずみが言う事も一理あるんですが(と言うより、既にねずみが怪しいんですってw)妖怪が人間に加担し、尚且つ妖怪を退治する事を良しとしない妖怪達のでっち上げ、と言う可能性の方が高くないですか…?数百年適応されなかった抹殺罪の復活、そして百年近く開かれなかった妖怪大裁判が行われると言う点からして既に怪しさ満点…。
■鬼太郎ファミリーは各々、鬼太郎さんが有利になる証言をしてくれるであろう妖怪の捜索に当たっていた。子泣きじじいは証言の練習に励んでいたのだが、ねずみの誘いを断れず、に手が伸びてしまい…>この酔っ払い~(笑)!!
■百年振りの妖怪大裁判が開廷された。しかし、鬼太郎さんを弁護する側の妖怪達が目玉親父、猫姉さん、ぬりかべ、ねずみの他、何故か集まっておらず、ねずみは「この裁判をでっち上げた奴の仕業かも」と警告する>お前も、そのでっち上げに加担してんだろ(怒)名無しも関わってるんでしょうかね?しかし、どう考えても鬼太郎さんが不利になる証言をする妖怪の方が圧倒的に多いですよね…。
■まず検察側の百々爺は、証人の呼子鬼太郎さん一つ目小僧を襲撃した場面の詳細を話させた。そして同時に、一つ目小僧を死に追いやった毛針、現場に鬼太郎さんがいた事を証明するゲタの痕を大天狗へ提出。それらの証拠は全て、鬼太郎さん本人の物と一致する事が証明されてしまう>えぇ…ますます不利になってるじゃないですか…。
弁護側の猫姉さんの反論。普段、滅多に仲間と会わない場所で一つ目小僧が襲撃される場面を目撃した事を、本当にそれは“ただの偶然と呼べるのか。それは鬼太郎さんに罪を擦り付けようとしている者に、呼子が目撃者となるよう仕組まれているのではないか、と発言。しかし、百々爺の異議申し立てが成立し、なかなか鬼太郎さんが有利となる発言に繋がらない>しかも、強力な仲間達が裁判に顔を出してないのがね…。
■しかし、頼りの仲間の証言は当てに出来ず、ねずみに至っては百々爺の肩を持つような発言をし、裁判は大混乱してしまう。しかも、検察側の新たな証言者に、何故かまなちゃんが現れ>!?!?!? 百々爺は、どうやってまなちゃんとコンタクト取ったんや?
■妖怪以外の証人は認められない規則であるが、まなちゃんはゲゲゲの森に招かれた唯一の人間として特別に許可が下りた。だが、百々爺の問いに対し、まなちゃんは嘘偽りなく素直に受け答えするが、それは全て“人間のため”妖怪を抹殺したと言う事実に変わりはなく…>同志(妖怪)からしたら、妖怪が人間のために妖怪を斃した事は事実だと言っているようなものなんですよね…。
■鬼太郎さんへ対する黒い怨念が傍聴席から溢れ、鬼太郎さんの味方をする妖怪をも巻き込んでいく。そして、ついに判決の時が>ああぁぁぁ!!何てこったい!
■目玉親父の懇願が受け入れられ、束の間(?)の親子の会話が始まると同時に、猫姉さんはまなちゃんと共に真犯人探しを開始する。同時に、百々爺とねずみの罠にはまり、裁判に出席出来なかったファミリーの救出から。まずは酒で酔っぱらってしまった子泣きを発見、続いて木に縛り上げられていた砂かけ、そして百々爺の鼻毛針で身動きを封じられていた一反木綿を救出。そして、大金に目が眩み、鬼太郎さんにとって不利な証言をしたねずみ、を最後に発見。鬼太郎さんに刑が下される寸前、真犯人を知っているねずみが発言を開始した>下駄の痕も毛針だと思われていたものも、全て百々爺(と、ねずみによって)がでっち上げられたものと判明し、判決は大逆転!しかし、百々爺の口から衝撃の名前が…。名無し、やっぱり関わっていたんですね。ねずみの証言で、あっさりお縄にかかる百々爺。個人的に、百々爺VS鬼太郎さんを見てみたかったです…。今期はアッサリ終了してしまいましたね。鬼太郎さんのヌード、お預けになったしw←w目玉親父さんが語っていた内容ですが、鬼太郎さんの誕生秘話でしたね!もっと、じっくり聴きたかったなぁ…。
2019-02-03 Sun 20:00
別窓 | 6期ゲゲゲ | コメント:0 | トラックバック:0
<<【父と子の】鬼太郎さんの決断は──【絆】 | 新・熱血!!青春ブログ | 【まだまだ】付喪神達の過去・未来【使えますよ】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| 新・熱血!!青春ブログ |