FC2ブログ
ゲゲゲの鬼太郎を主に、興味のある漫画やアニメの語り場デス★ ※ネタバレ注意※
【鬼太郎さんと日本の未来は】台風の季節、到来【次週へ続く!】
台風です
天気予報コム様から、画像をお借り致しました。

台風「やあ

あぁ…梅雨に入った途端に、この季節が来てしまったんですね…。日本列島横断コースではないものの、週末から週明けにかけて雨風共に強くなる可能性があるようなので、皆様、どうぞご注意を

職場で理不尽な内容で注意を受け、凹むより、まず納得がいかない事と怒りとで「動画観てストレス発散するZE!」と某動画サイトを開いたと同時に流れて来たのは、この広告動画((h)ttps://www.youtube.com/watch?v=SIiIKF1wuCY)でした…。リンク先は動画サイトです。音も出ますのでご注意!
1度流れると、某動画以外にも広告収入で成り立っているフリーゲームなどでも流れるようになり、スキップ出来ない5秒間はかなり苦痛でした――管理人個人的には、ですが。様々な広告動画を観て来たつもりですが、こんなに5秒間が長いと感じた動画はありませんでした…。
この動画について、ネット上では賛否両論のようですが、被害に遭われた方、また被害に遭遇しそうになった経験がある方からすると、かなり苦痛な内容です。歌詞だけを拝見すると、救ってくれるはずの法には盲点があり、その点を指摘し、率直に歌に盛り込まれている事は理解できます。が、PTSDを抱えてらっしゃる方からすると…全く救いようの無い内容の詩です。このような曲を作るきっかけを作ってしまった法にも問題はあるのは承知しておりますが…何とも言えない空虚感に襲われました…。

重たい空気に包まれてしまいましたが、今週のゲゲゲの鬼太郎11話の感想へ移りたいと思います。このままお進み頂ける方は「続きを読む」をクリックしてお進み下さい!

怪しい読経が響く中、黒マント男は石柱に貼られた謎の御札を剥がしてしまう>お久し振り、な黒マントさん。初声出しとお顔(仮面?)のドアップと、初めて尽くめ。
■謎の御札が剥がれると同時に、鼓を叩く音が響き渡る>あっ、管理人も鳴らす事が出来ますよ!お腹が出ちゃうとねぇ(ry←聞いてないYO
■突如、が2つに?!パニックに陥る人々の頭上に、赤い月が落下を始め…!>!!??
■一方、犬山家では>2つ目の月の出現を報せる速報が流れる中、インターネットが使えない事にヤキモキするまなちゃん。お父様と連絡が取れない事に焦りを感じていますが>一方でお母様は「大丈夫!」と自信満々。しかし、冷静に聞いてみると、電車が動かない状況でも出社って…かなりのブラック企業では…?w>あ、それに、ネットが繋がらないと猫姉さんと連絡取り合えないもんね!!
■そんな中、急にテレビ画面が切り替わり、政府への要求と警告を促す謎の集団は、自ら八百八狸と名乗った>テレビ放送をハイジャック出来る能力を持ってるんですね…。凄いなぁ…。
■八百八狸に対抗する手段を政府関係者は一丸となって対策手段を講じますが>総理がそれを言っちゃいかんよ>責任
■未だインターネットに接続できず、猫姉さんにも連絡が取れずにいたまなちゃん。そこで、考え付いたのが>妖怪ポスト妖怪ポストも存在感、薄いからね…。
■妖怪ポストへ手紙を投函に出かけたまなちゃん。そこで出会ったのはねずみ男だった>しかも、いつの間にやら狸側に付いていた。ね・ず・み~!!!!
■「今、鬼太郎に動かれては困る」そう言って八百八狸達はまなちゃんを浚って行ってしまった!>投函されなかったまなちゃんの手紙。どうなるのかと心配していましたが。
■動物達の連携により、無事に鬼太郎さんの手元に届けられたまなちゃんのSOSの手紙。目玉の親父さんによって、八百八狸の正体が明かされます>最も妖力の強い刑部だぬき以外に、彼らのバックには妖怪獣と呼ばれる妖怪の存在があったからこそ四国を支配出来たらしい>しかし、本当に808匹いるんですね!大所帯~←ツッコミ所…
■彼らの封印が解かれた事を知る鬼太郎親子。第二の月と呼ばれているものの正体は、何と妖怪獣の卵である事が判明>えぇ~…何百年も生きたの産んだ卵なんですか!?…えぇ~…蛇かぁ…
■妖怪獣の卵は地下で成長し、数百年の時を経て再び空に昇る。しかし、刑部だぬき達は地上へ卵を下ろす術を知らず、現在の状況になっているのだろう、と。このまま卵が地上へ下ろされる前に阻止しなければ、妖怪獣が誕生してしまう事に>と、とんでもない生き物が地下に…!!!!
■鬼太郎さんと猫姉さんの元に現れたのは黒猫ちゃん。黒猫ちゃんがまなちゃんのSOSを伝える>この子、猫姉さんのお友達かなぁ?
■黒猫ちゃんが案内した場所は、道路の曲がり角に忽然と現れた巨大な石。鬼太郎さんが、その大岩を退かすと、その先には地下へ通ずる穴が開いていた>意外とあっさり動いた岩w これで四国と東京とが地下通路で繋がったと言う訳ですね。凄いなタヌキさん達。
■八百八狸達が浚ったまなちゃんを連れ、刑部だぬきの元へ。鬼太郎さんの事は、ねずみから色々と情報を聞き出している様子ですが>ねずみの寝返りっぷりに呆れて物も言えないまなちゃん。そこへ、鬼太郎さんのゲタが飛ぶ!>ナイス!鬼太郎さん!!
■一方、政府>あぁぁ…戦争状態だ…。
■妖怪大辞典に載っている「21世紀は妖怪の時代になる」。たぬきの支配は予言通りであり、運命であると諭す刑部だぬき>妖怪が支配する世界になるんだからお前達(妖怪)も幸せでしょ?だからタヌキに協力しなさいよ!(要約)って…そんな無茶な(笑)。
■またまた政府>何かもう、大丈夫じゃなくなって来た…。
■迫られる鬼太郎さんと総理への決断。先に決断を下したのは…>総理だった。ミサイルは妖怪獣の卵に見事、命中したが>あれ、これって…たぬき達の思うつぼでは…?
■↑あーぁ…見事にやっちゃったよorz
■親父さんの助言で、まなちゃんを解放する換わり、妖怪達を取りまとめると言う条件を飲む事を承諾した鬼太郎さん>まなちゃんを好きな時にたぬきに出来ると言う、刑部だぬきの呪いのキッス付きですが…。
■何とか、まなちゃんと猫姉さんを脱出させる事に成功した鬼太郎さん。親父さんとともに「すべき事」のため“ある場所”へと向かいます>何だか嫌な胸騒ぎがしますが…。
■刑部だぬきと八百八狸の念に応えるかのように、卵の殻を脱ぎ捨て、妖怪獣は誕生してしまう…!>ゴ○ラ感ある…!
■この総理、この期に及んでまだ言ってる…>「責任」
■しかし、どんな攻撃を加えても妖怪獣はびくともせず。その上、刑部だぬきと八百八狸、そして石柱の力を受け、ますます妖怪獣は妖力を増して行く>とうとう人間側にも被害が…。
■人間が手出し出来ない状況を尻目に、官邸にもたぬきの魔の手が延び、制圧されてしまう>人々は成す術もなく、攻撃から逃れるように避難を続けた>まなちゃんも無事にご両親に再会できたようで一安心!
■一方、猫姉さんは一行を引き連れて地下へと続く大岩の前にいたのだが>子泣きw もう少し頑張れよwwwww と思ったのも束の間、地下へと続く穴が塞がれていたのでした。全ては鬼太郎さんと親父さんに託された。
■そして、とうとう、政権はたぬき達の物になってしまう>終始、ダメダメだったなぁ、この総理さん…。
■親父さんの助言で、妖怪獣とたぬき達のエネルギーの源である要石を破壊するため、鬼太郎さんは要石のある場所へ奔走していた。しかし>ああぁぁぁ…!!鬼太郎さん…!
■要石に触れ、石になってしまった鬼太郎さんを救う方法、そして、妖怪獣とたぬき達のエネルギーの源である要石を触れる事なく破壊する方法…――様々な問題が山積しておりますが、八百八狸の1匹の話によれば、半妖(人間の血が流れている)であるねずみは要石に触れられる可能性があるようなので、親父さんとねずみに日本と鬼太郎さんの未来が託された形になってしまいました。次週、後編を待ちましょう…!
2018-06-10 Sun 20:00
別窓 | 6期ゲゲゲ | コメント:0 | トラックバック:0
<<【鬼太郎さんと日本の未来は】本日は父の日【いよいよ決着!】 | 新・熱血!!青春ブログ | 【恋する】ストーカーには要注意…【男心】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| 新・熱血!!青春ブログ |