FC2ブログ
ゲゲゲの鬼太郎を主に、興味のある漫画やアニメの語り場デス★ ※ネタバレ注意※
【新旧】初恋の人、何人いるんでしょうか【子泣きの声優さん共演!】
GWの間に溜まりに溜まった仕事を処理する事に追われ、疲労が溜まっている所の差…。
あ、あかん…!!1日中、何もせずひたすら眠りたい…っ!!日曜鬼太郎さん視聴し、感想をブログにアップする作業以外はダラダラ_(-ω-`_)⌒)_して過ごしている管理人でございますZzz(_ _).。o○{お布団、気持ち良い…!! ←寝ないでー!!

疲れる事と言えば、我が家のご近所さん。先日のブログで「久々に買い物に出かけた」と書きましたが、特に親しいと言う訳でも無いのに、顔を合わせた途端――

ご近所さん「そう言えば○○さん、こないだ○日○○○って所買い物してたでしょう!?」
管理人は?
ご近所さん絶対、間違いないって!だって、○○さんの車種って○○車体は黒ナンバーは確か(云々」
管理人「……

と言う会話が交わされまして。

親しい訳でもない付き合いもほとんどない人に、何で自分の行動をお知らせしなきゃならないんでしょう?休みの日に何しようが関係ないでしょう(笑)? と言う事が言いたい訳です。相手するのが疲れて来て、肯定も否定もしないでいると「どうなの!?違うの!?絶対○○さんだって、あれ!」とメチャクチャ言ってくるんですよ…。肯定すれば無駄に喜ぶ(?)し、否定すれば「自分は間違ってない!アンタ、ウソ言ってるでしょ!!」的な事を言われて否定される…。何か…ストーカー?と思ってしまう程の気持ち悪さでした。
そう言う方って、他人の情報を(こちらは知りたくもないし、興味も無いのに)「知ってるの!凄いでしょう!!」と言わんばかりにやたら自慢してくる…。特に、そんな事を貴方が知ってどうするの?と言う「離婚・離職・家族構成(そのお宅のご夫婦の会社名やお子さんの学校や習い事など)・行きつけのスーパー・入退院」などの情報です。←それらを知って、どうなるの…!?相手と自分との劣等?ただのお喋りのネタ?何かしらで耳に入ってくる事も多々あるでしょうが、心にとどめておく、と言う事は出来ない人種なんでしょうかねぇ…?

そう言う年の取り方はしたくないものです。

因みに、自身の情報を自ら喋る(聞いてもないのに)も、正直どうかな…?と思います(笑)。

…ご気分を害された方がいらっしゃったら申し訳ございません。
さて、気分を変えて、今週のゲゲゲの鬼太郎8話の感想へ移りたいと思います。続きを読むをクリックして、お進み下さい。


“謎”の脅威の手から必死に逃れようとするまなちゃん。しかし、追い詰められた部屋の全身鏡から腕が伸び…>「アニメに登場するの、3週振りなのに…(泣)」byまなちゃん。しかし、家の中まで追いかけてくるとか…勘弁してw
■社会科見学の一環で、とある村の古民家でお世話になる事に。>先生の「お礼に、しっかり掃除を」と言われた後の、生徒たちのやる気の全く無い「はぁ~い」w ←いや、気持ちは分かるけれども(笑)!何やかんや言って、結局は我が家が1番快適である事を身をもって知る瞬間ですよねw
■お世話になったお礼に、住居の掃除を行う生徒たち。まなちゃんが丹念に掃除した三面鏡は、母娘が二代渡って大切に使われてきた鏡だった>「とっても素敵!」と本心で語るまなちゃんと、「立派~?」と怪訝そうに呟く同級生の女の子のセリフが対照的。
■真面目に掃除を行う生徒がいる一方、遊びに余念の無い生徒も>リアル「ちょっと男子ー!遊んでないで掃除しなさいよ!!」(笑)。まなちゃんって、つくづく正義感の強い子なんですね。
■↑しかし、この正義感が今回は(も?w)裏目に出てしまう>元に戻したから大丈夫、って事ではないと思うんですが…>石碑
■社会科見学から戻った直後から、何者かの気配と視線を感じるようになったまなちゃん。そこには必ず、まなちゃんを映す“鏡”があった…。
■“謎”の脅威は、まなちゃんの同級生の2人にも襲い掛かる>例の石碑を倒してしまった男子ですが…偶然?
■“何者”かに襲われた有元くんと蒼馬くんの2人は、まるで生気を抜き取られたかのように青白い肌に、言葉も発せない状態になってしまっていた>それもそうですが、2人とも同室なのw?
■鬼太郎さんが強い妖気を感じ取った場所は…>まなちゃん達が社会科見学で訪れた古民家。家自体から妖気が漂っているのかな…?しかし、カラスが滑空してUターンするシーン、すっごい滑らか!
■命の危機を感じ、咄嗟に猫姉さんに連絡を入れようとするまなちゃんでしたが>スマホカバー元に戻ってる(笑)!しかし、命の危機が迫っている状態なのに、車のドライバーにもきちんと謝罪できるまなちゃん、素敵です。
■そして、まなちゃんは相手の正体も分からぬまま、鏡の中へ…。
■CM明けの(管理人の)第一声>シロ!シロじゃないか!!6話に登場したすねこすりとは違う子かもしれませんが…。
■猫姉さんのスマホに届いた、まなちゃんからのメッセージ>和やか(?)ムードから、一瞬で空気を変える猫姉さんの表情!!まなちゃんの事、大切に思ってるんですね…!
■カラスの伝言を聞きつけた鬼太郎さんは、猫姉さんと合流、まなちゃん宅へ>土足なんかーいw
■妖気が発せられている鏡の中にはまなちゃんの姿が!>鏡を自在に操る妖怪「鏡じじい」の存在に気付く親父さんですが、鏡じじいは「女の子を覗き見る」事はあっても「連れ去る」事はしないと言う…>いやw 覗かれるのも十分、犯罪臭プンプンですけども!!
■まなちゃんを救うには、鏡じじいの鏡を探し出し、招かれなければならないらしい。奇遇にも鏡じじいを良く知る子泣きと砂かけが鏡じじいの鏡へ案内してくれる事になった>しかし、酔っ払いの子泣きはダメだ(笑)!!
■鏡の世界に閉じ込められたまなちゃん、鏡じじいの制止の言葉も受け入れず、鏡の世界を逃げ惑う>そりゃあ、自分を拉致った奴に「行くな」と言われて素直に言う事を聞く人はいませんよw
■砂かけに案内され、到着した村は>カラス達が妖気を感じた場所、そしてまなちゃんが社会科見学で訪れた村だった…。
■猫姉さんの猫語(?)初披露!!
■黒猫ちゃんの道案内で、ようやく鏡じじいの世界へと繋がる例の古民家へ到着した鬼太郎さん一行>鏡じじいは居た。しかし、明らかに様子がおかしい>挙動不審なのは別として…(笑)突然の襲撃を受けながらも、まなちゃんを何としてでも守ろうとしていますよね、鏡じじい。ただ、やっぱり説明もなく逃げ回るのはちょっと、ねぇ(苦笑)。
■鏡を使って鬼太郎さん達の前から姿を消した鏡じじい。間もなく、鏡の世界にまなちゃんの悲鳴が木霊した>↑まなちゃんを守ろうとして~と書いたものの、鏡じじいが逃走したと同時のタイミングだったので、勘違いだったのか…と思った矢先の→がしゃどくろ!!
■猫姉さん がしゃどくろ>砂かけの毒砂→猫姉さんの引っかき攻撃からの、がしゃどくろの破壊ビーム
■まなちゃんに再び命の危機が…!鬼太郎さん、間に合うか…!?
■がしゃどくろの眼窩にが!鏡じじいががしゃどくろの攻撃鏡で打ち返し、怯んだ隙に鬼太郎さんの指鉄砲で止めを刺す!>鏡じじい、GJ
■がしゃどくろが砕け散った後の鏡じじいとまなちゃんの笑顔!そして、何より猫姉さんがスカートの裾、押さえているんですが!!←スカート情報、要る(笑)?
■がしゃどくろが消え去った後、入院していた有元くんと蒼馬くんの意識が回復。まなちゃん(直接的には関わっていませんが)も含め、がしゃどくろを封印していた石碑を倒した事に関与した人間たちをがしゃどくろは順に襲っていたのでした>「鏡を綺麗にしてくれたから」と言う理由かと思っていたら、「初恋の人似てたから…」って…そんな理由か(笑)!!←しかも、綺麗所の女性なら誰でも良いみたい(笑)
■じじい じじい(笑)
2018-05-20 Sun 20:00
別窓 | 6期ゲゲゲ | コメント:0 | トラックバック:0
<<【皆、お尻を】好物はキュウリは尻子玉です【守って!】 | 新・熱血!!青春ブログ | 【多磨霊園行き】良い事も悪い事も、いつか自分自身に返ってくる…【終点地獄】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| 新・熱血!!青春ブログ |