FC2ブログ
ゲゲゲの鬼太郎を主に、興味のある漫画やアニメの語り場デス★ ※ネタバレ注意※
【今年のGWも】絆に気付かせてくれたシロ【終わりです】
今年のGW最終日…そう考えただけで五月病的な症状が現れている方もいらっしゃると思いますが、安心して下さい、管理人もその1人ですからっ!! 管理人は5連休でしたが、過ぎてみればアッと言う間でした…orz
GWは観光でいらっしゃったお客さんや、お休みと言う事で家族連れでいらっしゃっているお客さんで大変賑わうので、GWには旅行の予定は立てないようにしているのですが、少し遠出をして買い物を楽しんでいた所、とある有名人(!?)に出会いました

ルーレットマンさん
志村けんのだいじょうぶだぁ」に出演(?)されていたルーレットマンさんじゃないですか!! ゲームだけど!!!!!
ゴエモンはん
あっ、こちらは「がんばれゴエモン」のゴエモンさん(と、そのご一行)じゃないですか!! ゲームだけど!!!!!

少し寂れた(失礼w)ゲームセンターにあった椅子で小休憩を取っていた際に、偶然発見しました。どのゲームも懐かしすぎて(笑)。久々の買い物も楽しかったです。

さて、今週のゲゲゲの鬼太郎6話感想へ参ります。このままお読み頂ける方は続きを読むをクリックしてお進み下さい。




■長閑な田園が広がる田舎に、ポツンと建つ昔ながらの日本家屋。人気の無いガランとしたお屋敷には、旦那様に先立たれたマサエさんが1人で暮らしていました>けれど、寂しさを感じさせないのは、シロと言う名前の可愛らしい猫ちゃんが居たからでした>冒頭のおどろおどろしいシーンが気になるんですけれど…!!??
■1人と1匹の生活、笑いの耐えない日々を送っていたマサエさんの元に、突然の来訪者が現れます>故郷を半ば捨てる状態で東京へ出た息子の翔さんでした。彼は連絡もなしに突然帰ってきたと思えば、マサエさんの体調を気遣う様子も見せず、シロの事も散々こき下ろす始末…。都会は人を変えるのだ…。
■ご近所さんから自分が去った後の母の真実を聞き、愕然とする息子>何か夢があって東京に出たんじゃないのか…翔さん。フリーターって…東京じゃなくとも、どこでも出来るやんw
■そのご近所さんから、ある不可解な事件の噂を耳にしてしまう>あの冒頭の…ご近所さんが話していたウチムラさん?!ミイラ化って…ただ事じゃない…
■その直後、翔さんはのような生き物に襲われてしまう>え、し、シロ…?!
■妖怪ポストへ投函された妖怪退治の依頼主は>翔さんでした。あぁ…今週も猫姉さんの出番無し、かぁ…。…あ!ねずみヒロイン枠って事ですね!?←違
目元の辺りがソックリじゃ!>そうなんですか?wwwwwそもそも、親父さんの目元ってどこ?wwwww
■さり気に田舎をディスるな>ねずみ
■何て人任せで無責任な…!!>依頼するだけして、依頼した本人はとんずら
ねずみなだけあって、猫に対しては随分厳しいねずみ男
■突如始まった鬼太郎さんとすねこすりの戦い。しかし、戦いの最中、鬼太郎さんから衝撃の事実が語られ…>と言う事は、すねこすりが特に何も悪事を働かないとしても、人の側にいるだけで、側にいるその人の寿命を縮めてしまう、という事で…!?>マサエさんを「母ちゃん」と呼ぶ程、慕っている仲なのに…。
■シロ=すねこすりは、自身の正体が妖怪だと言う事に気付いていなかった。マサエさんが自分の影響で死ぬかもしれないと言う事実は認めたくなくとも、鬼太郎さんの数々の指摘には思い当たる節があったようで>冒頭のウチムラさんも、すねこすりの面倒を見てあげていたんですね…。
■しかし、事実を認められない、認めたくないすねこすりは、鬼太郎さんの目の前から去ってしまう>そして、大切なマサエさんの前からも…。
■そんな事実を知らないマサエさん。最後の気力を振り絞り、姿を消してしまった大切なシロを探しに山中へ>熊に注意立て看板が…何か起こりそうで…
■家族で食卓を囲むCMに、何か思いを馳せている翔さん。家族で過ごしていた楽しかった昔を思い出しているんでしょうかね…。
■シロ=すねこすりが自身を妖怪と言う存在である事に気付けなかった訳。人が住む場所や環境、全てが昔と今では随分と様変わりした結果からでした。
■シロを探し続けるマサエさんの目の前に現れたのは…!!>〔´(エ)`〕ヾどうもークマでーす←緊張感w
■マサエさんの危機に駆けつけ、熊を退けたのはシロ=すねこすりだった。負傷しながらもマサエさんを守る姿に、本性を現したそんな姿でも、シロ、と名を呼ぶマサエさん>マサエさんの側を離れよう、そう決意した気持ちが揺らぎ始めるすねこすり…。
■すねこすりが悪者”を演じ、マサエさんと翔さんの2人の離れた絆は(ぎこちないながらも)元通りになったけれど…すねこすりに残ったのは…戻れない絆と思い出だけ…。切ないお話でしたが、すねこすりの“その後”が明確に描かれなかったのは、少し救われたかな…。
2018-05-06 Sun 20:00
別窓 | 6期ゲゲゲ | コメント:0 | トラックバック:0
<<【多磨霊園行き】良い事も悪い事も、いつか自分自身に返ってくる…【終点地獄】 | 新・熱血!!青春ブログ | 【踏んだり蹴ったりな】電気には電気を【ねずみ男氏】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| 新・熱血!!青春ブログ |