FC2ブログ
ゲゲゲの鬼太郎を主に、興味のある漫画やアニメの語り場デス★ ※ネタバレ注意※
【♪ハワイワイ♪】漢の友情!【♪沖縄なわなわ♪】
猫の鳴き声が耳について、若干、寝不足気味ですよ…こんにちは管理人です}(__).。oO←起きて下さい

年に二度訪れる猫タソのの季節…。それが丁度今って事は分かってる…分かってるさ!←誰

けど…人が寝静まった頃位は、休戦と行かないか!?おまいら!
仕舞いには、車のボンネットや家屋の屋根を華麗に飛び回りつつ、激しい喧嘩をおっぱじめる猫たち…orz

た・の・む・か・ら!!静かにしてっ!

こう言う時、猫ちゃんが居れば即解決するんだろうな…。
あの、すみません、猫ちゃんの携帯番号をご存じの方、いらっしゃいません?←w


さて、先々週…でしたか、「管理人、数年振りに眼鏡を買い換えちゃうZO←可愛くないと言う記事を書かせて頂きましたが、つい先日、買い換えに行って参りました。
しかし、眼鏡専門店も増えましたねぇ。管理人が行った眼鏡○場の側にも、眼鏡の三○眼鏡本○と、お馴染みの面々を見かけました(笑)。

さて、フレームも数年振りに選ぶ訳ですが、様々なカラーやデザインが揃っていて、あれも良いなぁ、これも良いなぁ!と、店内を何十周(迷惑/笑)もし、最終的に候補を2つに絞るのに小一時間かかってしまいました(笑)。ほら、色は好きだけどデザインが…とか、それの逆とかあるじゃないですか?

何とかお気に入りのフレームを選んで、視力検査と相成った訳ですが、管理人の検査を担当して下さった店員さんから驚きの言葉が!
(以前の眼鏡をかけた状態で)0,09しか見えてないですねぇ…
「!?」

れ、0,09…だとっ!?

健康診断の時、確かに目を細めて(爆)0,7だったけど、そこまで悪くなってるとわ…!ちょっとショックだったり…。

気を取り直して検査を続け、約7段階アップの0,7まで見えるように調整してもらいました。それ以上見えるようにしてしまうと、今度は見えすぎが原因で気分が悪くなったり、古い眼鏡に戻らざるを得ない状態になるんだそうで…。
度を上げるのは、0,7に慣れてから徐々に上げて行きましょう、と言う事で、眼鏡完成まで数10分、店内でボンヤリしておりました。

現在、その新しい眼鏡をかけてパソコンの前に居ますが、店員さんが脅していた程、眼労や気分の悪さと言うのはありません。
なので、もう少し、この眼鏡に慣れてから、レンズの度を上げてもらいに行こうと思ってます。
ギリギリ0,7じゃ、免許の更新出来ないかも知れないですし…!


拍手お返事
2/3 22時に拍手して下さったkwai様>このイラストを見てるだけだと「どうぞ、ワシを食べて下さい」って言ってるようにしか見えませんよね(笑)wもし親父さん入りを食した場合、多分、直後に胃やお腹の中で親父さんが暴れ回る可能性もあるので、ある意味、食べたこちらが危険w
拍手、有難うございました!


■今週の…>猫ちゃん{にゃ~んバカンス!>鬼太さんとデートですか?デートなんですかぁ?←しつこい
■彼が四十七士のようなんですが>始まって数秒そこらでネタバレ!?
■工作で作ったシーサー>上手すぎw屋根に置いておいても全然良いと思いますw
■沖縄では冬だと言うのに、まるで真夏のような異常気象が続いていた>絶対、奴らの仕業だ!>こいつ等w←その奴らw
ハワイワイ♪ハワイワイ♪>沖縄ハワイと勘違いしてた南方妖怪達w登場数秒後に早速、ボケかましてくれました!
■アカマタは意地悪だ!>お前達が、ただ単にお馬鹿さんなだけw
「何でココが沖縄だって分かるポ?」「…俺は沖縄出身だからな」>ですよねー!
沖縄なわなわ♪>切り替えも早い(笑)
■沖縄出身のアカマタ。だが、毒蛇であるが故に、同じ沖縄を出身とする妖怪達からも恐れられていた。だが、唯一親身に接してくれたのは、沖縄の守り神であるシーサーだったのだ>アカマタも苦労してるんですね…。
■久し振りに再会したアカマタとシーサーだったが、シーサーはまるで別人になってしまったかのように、冷酷にもアカマタを追い返してしまう>四十七士の紋様が物悲しい…。
■親友だと思っていたシーサーの行動に、アカマタはショックを隠せなかった。その時、四十七士として目覚めたと言うシーサーから手紙を受け取り、沖縄へと向かう鬼太さん一行の姿が>アカマタを邪険に扱い、鬼太さんをも狙うシーサーの背後には、別の妖怪の存在がありそうですね…。
■鬼太さん一行をシーサーの住処へ案内し、沖縄を去ろうとするアカマタだったが、自分を送り出してくれたシーサーの笑顔が頭をよぎる。―あんなに優しかったシーサーが、急に酷い態度を取るようになったのは何か裏がある―と、アカマタは鬼太さんに危機を伝えるべく沖縄へ戻るのだが。
■アカマタの必死の呼びかけも虚しく、猫ちゃん達を捕らえた赤い木の根は、猫ちゃん達の血を吸い取る。そしてシーサーは本性を露わにし、沖縄全土は不吉な雲で覆われ、激しい嵐が巻き起こる>沖縄の危機!
■本性を剥き出しにしたシーサーには、鬼太さんの攻撃が通じない!追いつめられた鬼太さんを救うべく、アカマタは赤い根の精気を逆に吸い取り、シーサーに体当たりし、動きを封じる!
■シーサーを影から操っていたのは、南方に生息する吸血植物・吸血樹だった。キジムナーを人質にとられ、攻撃する事も抵抗する事も出来ないシーサーに、吸血樹は自らの毒を注入し、彼を操っていたのだ>シーサー…!
■友を救うべく、アカマタはどんな攻撃にも耐え抜き、シーサーの体内から吸血樹の毒を吸い出し続ける。そして…!>良かったなぁ!本当に良かった…!
■しかし、体力も妖力も限界を超えていた鬼太さんとアカマタ。倒しても倒しても数を増やし、2人を襲う吸血樹の子供達に苦戦する2人だったが、友を、そして故郷を守る為、最後の力を鬼太さんに託すアカマタの手の甲には、四十七士の紋章が浮き上がっていた。
■吸血樹の封印を解き、シーサーを使って鬼太さんを倒す作戦を考えたのは西洋妖怪だった>チョイ役ですか、ザンビアさん?
2009-02-08 Sun 15:40
別窓 | 5期ゲゲゲ | コメント:2 | トラックバック:0
<<【悪・クール・大きな瞳】バレンタインって何ですか?【そしてツルツルお肌v】 | 新・熱血!!青春ブログ | 【笑いのツボ?】睨めっこしましょ♪【ツボ違いw】>>
この記事のコメント
アカマタの優しさに全俺が泣いた
おニュー眼鏡を購入されたとの事、決断には難航したでしょうけど良かったですね。「色は好きだけどデザインが…とか、それの逆とか」それ凄く判ります!即断即決したいのに、何か引っ掛かるモノがそうさせてくれないみたいな。でも、自分に嘘は付けない!と力説してみる。

ニャンコさんの恋の季節は、こちらだと3月以降かと思うんですが、猫ちゃんなら上手く采配してくれるかも。駄目なのは自分の恋(ry

仲間のボケに対して冷静なツッコミを入れられるアカマタは出来る妖怪だったというお話でしたが、南方妖怪の悪役として歴代鬼太郎さんを苦しめてきた過去のアカマタと、3部地獄編では鬼太郎さんファミリーの一員だったシーサーの立場が(シーサーが吸血樹に操られていたとはいえ)5部においては逆転している、という構図が興味深かったです。

(操られる前の)シーサーとアカマタ、そして鬼太郎さんとアカマタ。これでもかと言わんばかりに漢の友情が炸裂してましたね。過去シリーズでは鬼太郎さんの敵として登場した妖怪でも、5部では仲間になっているケースが多いのですが、アカマタは特にその傾向が強かった一例ではないでしょうか。

竹原様が見逃してしまった回の、火車&輪入道もそうでした。○○ポさんと同じ中の人である岸尾だいすけさんが火車の声をアテてたんですが、何故か「ぶるぁぁぁ」口調w DVDが出たら観てみて下さい。
2009-02-11 Wed 22:15 | URL | kwai #-[ 内容変更]
アカマタ、実はツンデレw
kwai様>何時間もかけて(←迷惑w/笑)選んだニュー・フレーム。やはり、毎日身につける物ですし、自分が納得出来る物を選びたいんですが、なかなかスムーズには行かないものですね(笑)。いざ選び始めると、アレも良い、コレも良い、と迷いが出てしまいますe-263…いや、私が只単に優柔不断なだけ…?w
フレームは気に入ってるんですが、やはり、免許の更新なども含め、もう少しレンズの度を上げて頂きたいので、明日、レンズの度を上げてもらうために仕事の後、再び眼鏡●場へ赴こうと思ってます。
今の度数だと、免許の検査がギリギリ通るか通らないか…微妙な所なんですorz
確かに、現在の度数(0.7くらい)見れれば、以前の眼鏡(0.09)と比べれば雲泥の差ですけれどもw

> ニャンコさんの恋の季節は、こちらだと3月以降かと思うんですが、猫ちゃんなら上手く采配してくれるかも。駄目なのは自分の恋(ry
↑猫も恋していると言うのに…!!←(笑)

南方妖怪軍団に別れを告げ、故郷である沖縄に残ったアカマタ。切ない過去を持ち、それでも彼を唯一支えてくれた親友・シーサーがいたからこそ、彼は四十七士として目覚める事が出来たのかも…。と、その前に、アカマタの居ない南方妖怪軍団のツッコミ役は誰が(笑)!?←そこか!!
沖縄をハワイと素で間違える彼らですから…行く先不安です(笑)w暴走を止める人(妖怪)が居なくなっちゃいましたからねぇ…。
3部・4部と鬼太郎ファミリーの一員だったシーサーですが、5部では(操られていましたが)敵側として登場し、鬼太郎さんをギリギリの所まで追い詰めると言う立場では確かに意外でしたね。しかし、シーサーを演じられた声優さんが…!声優ネタで感動出来るのは、アニメ鬼太郎しかない(笑)!

シーサーとアカマタ、鬼太郎さんとアカマタ。特に後者の友情は「何かあった時は呼びなさいよ!!でも勘違いしないでよ!?あんたと私はライバルなんだからねっ!!」とか言うセリフが聞こえちゃう(聞こえませんw)くらいのアカマタのツンデレっぷりw

えぇ!!DVDが出たら観てみます!…しかし、4月から鬼太郎放送枠で某アニメが放送開始と言う事で…放送枠移動説、打ち切り説…と様々な説が飛び交ってるのですが…打ち切りは…嫌orz
公式でも、その話題については全く触れられてませんし…どうなるのでしょうか!?

メッセージ、有り難うございました!!
2009-02-13 Fri 22:48 | URL | 竹原(管理人) #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| 新・熱血!!青春ブログ |