FC2ブログ
ゲゲゲの鬼太郎を主に、興味のある漫画やアニメの語り場デス★ ※ネタバレ注意※
【四十七士】今週はずっと呼子のターン!【2人同時誕生!!】
年末が近づいてくると、それ!競争だ!と言わんばかりに、あっちもこっちも道路工事で無駄に道を凸凹にする道路公団の気持ちが理解出来ません管理人ですこんにちは

車では余り気にならないですが、自転車やらバイクで、あの凸凹道を走るのは本当に危ないですよね(`へ´)
下手すると、分厚い鉄板やら砂利でパンクする危険もある訳ですから、さっさとする事して立ち退いて欲しいですわ。

そうそう、と言えばですが、つい先日、知り合いに頂いたので夕食後に頂いたんですが、固い上に腐って…orz腐ってない栗は甘くて美味しかったんですがね。


拍手お返事です反転して下さい。
17日 20時に拍手を下さったエレン様>ですよね!鬼太郎さんはレストランで食事する権利はありますし、店員さんでもない一お客であるオバさん達がどうの言う権利はないですよね!?見た目で人を判断するなんて!と思いました。拍手&メッセージ、有り難うございました!


頑張ってw蒼兄さん!

■今週の…>猫ちゃん{にゃ!>「にゃ!」の前に鬼太郎っ!って言ってる気がするんですが…どうでしょう?←聞くな
■山中に響きわたる叫び声。その主である呼子(何故か)妖怪に追われ、側にはそれを封印の御札で退治する蒼兄さんの姿があった>妖怪封印の修行で横丁を後にしたものの、3日足らずで「帰りたい!」と蒼兄さんに泣きつく呼子であった…orz兄さんと呼子
■大きな口で頭を齧られたんだよっっ(泣)!>しかし、この2人を端から見てると、あくどい妖怪を封印する為に、呼子を囮に使ってるようにしか見えない件w
■これでも、弱そうな奴を選んだ(蒼兄さん談)らしい…>弱いんですって、コレで
■一方、別の場所では、子供達が必死に何かを捜索して回っていた>あの幻の珍獣、槌の子を見つけだす事。賞金に目がくらんだ子供達は、血眼になって探していた。
■槌の子が話題になって>そう?←(笑)
■ご忠告>鬼太さんが「僕にも助けてあげられない」って言い切った!>とりあえず、よく見る槌の子図は本物の槌の子とはほど遠い姿をしてる、って事ですね。
アホかお前は!>CM明けから、いきなり怒鳴られるネズミwネズミも人間が描いた槌の子を本物だと信じていたようです。よ、妖怪のくせにっ!
■そうか…私達のよく見る槌の子の画は、獲物を飲み込んだか…>久しぶりに古今も登場しました。最近はバケローに座を奪われてたもんねw
■妖怪・槌の子の姿>それは鉄球のように頑丈、かつ猛毒を持っているらしい…((;゚Д゚)ガクガクブルブル しかし、頭デカい!
■頭ごなしに槌の子探しを反対され、今まで誰も捕らえる事の出来ていない、この未確認生命体を必ず捕まえてみせる、と心に固く誓うツヨシ少年であった…。
■四十七士に憧れを抱き、妖怪封印の修行にでた物の、臆病者の自分は四十七士には向いてないと弱音を吐く呼子に対し、強い・弱いは力だけを言うんじゃない、と説く蒼兄さん>色んな妖怪が居るからこそ妖怪は面白いんだ、か…。呼子が言う強い妖怪の言葉は真実味がありますね。
■穏やかな空気は一変、緊張の面持ちに変わる蒼兄さん>その視線の先には、槌の子を捜索する子供達と、槌の子の鋭い視線が…>に、逃げてぇぇ――!
■その鋭い視線に気づいたツヨシ少年は、視線を感じた草むらを捜索し始める。すると突然、その視線を子供達に向けていた主が現れたのだ! 本物の槌の子、恐ぇ!!
■巨大な口を開き、子供達を追いかける槌の子!その巨体とは裏腹に意外とすばしっこく、子供達を追いつめた、その時!>蒼兄さんの蹴りが槌の子に命中!
■たった一発で毒にやられ、粉々になってしまった草鞋を見て、蒼兄さんはその妖怪の正体が槌の子だと判断。呼子に鬼太さんを呼ぶようにと頼んだ>呼子~隠れてんなよ~…。頑張れ、お前も
■何故か執拗にツヨシ少年を追いかける槌の子>槌の子の回想?シーンにでてくる少年に似てるからかな?
■ツヨシ少年を辛うじて救った蒼兄さんだったが、兄さんも槌の子に襲われる危機に!だがそこに、鬼太さんと一反が駆けつけた>早いな!来るのが(笑)!
■つるべ火の炎に、その身を焼かれる槌の子。ちゃんちゃんこで身を固められ、ピクリとも動かなくなった槌の子だったが…。>な、何かありそうで怖い…((;゚Д゚)
■ツヨシ少年を執拗に追いかけていた槌の子。彼自身に妖怪に襲われる原因は分からなかったが、昔、彼の祖父が槌の子に襲われた事があったそうだ>槌の子の回想に出てくる少年って、ツヨシ少年のお爺ちゃん?
■鬼太さんが槌の子に近づいた、その瞬間!毒をたっぷり含んだ歯に腕を噛みつけられたのだ!>その毒素に倒れる鬼太さん。土の中に逃げる槌の子。どうなる…!?
ツンデレ(笑)井戸仙人の秘薬と、鬼太さんの回復力を持ってしても、槌の子の毒素を直ぐには癒す事が出来なかった>井戸仙人と目玉親子さんのやり取りが面白いw
■各々心境を口にしている中、ツヨシ少年の父に話を聞いた蒼兄さんが現れた>ツヨシ少年の祖父は幼い頃、まだ体の小さかった槌の子に襲われかけ、とっさに薪を投げつけた。言い伝えで執念深い妖怪と知っていた祖父は、薪の火を槌の子に投げつけ難を逃れたらしい。槌の子は死んだと思われていたが、その炎の中から必死に蘇り、今は亡きツヨシ少年の祖父の面影を残しているツヨシ少年を執拗に追いかけ回していたのだ。
■しかし、弱点だったはずの炎にも耐えうる槌の子を、どうやって倒すのか一同が首を捻っていると、蒼兄さんがある名案を思いつく>呼子の声真似を使い、槌の子をおびき寄せるという作戦だった>呼子w
■引け腰になる呼子の元に、毒素にやられながらも復活(まだ完全ではないようですが…)した鬼太さんが駆けつける>鬼太さん、もっと自身の体を労ってよ…
■槌の子をおびき寄せるまでは良いとして、根本的にどう戦うか結論は出ていない気が…>しかし、格好まで真似なくても良い気がするw呼子
■完全復活したと思われた鬼太さんも、ツヨシ少年を守るため、地獄のような痛みに耐えながら、槌の子退治に赴いていたのだ…>それを知った呼子はどう感じたのだろう…。
■一向に呼子の声(真似)が聞こえない。鬼太さんのあの必死に人間を守ろうとする姿を見て、呼子は少しでも槌の子の体力を削るために、自身も体を張る決意を固めたのだった>だが、槌の子に襲われ、動けない呼子の元に鬼太さんを始め、横丁の面々が駆けつけた!
■弱くて、人を呼ぶことしか出来ない自分でも、少しでも鬼太さんの力になれたら、少しでも鬼太さんのようになれたら、と願う呼子の気持ちが、四十七士としての力を呼び起こした!!>紋章、出てくる所、もっと自重汁w 顎って…
■だが槌の子の執念の力は、どんな拘束をもってしても槌の子を捕らえる事が出来ない。槌の子に下敷きにされかけた鬼太さんと呼子を救ったのは、なんと夜道怪だった!>なんと本日2人目の四十七士が夜道怪でした。 ビックリ
■鬼太さんと呼子、そして夜道怪のコンビネーション技で槌の子を撃破!>しかし、夜道怪って本当、便利な技持ってるなぁ(笑)。
■次回「寝太り」って…!!私に対する嫌みか(笑)!!
2008-10-19 Sun 16:48
別窓 | 5期ゲゲゲ | コメント:2 | トラックバック:0
<<【食べた後すぐに寝たら】女の敵!【牛になるって本当?】 | 新・熱血!!青春ブログ | 【鬼太郎さんの意外な】君の後ろにヒダル神が!【嫌いな物とは!?】>>
この記事のコメント
鬼太郎!…に"ゃっっ
冒頭の猫ちゃんは確実に言ってましたね、そこまで鬼太郎さん好きかと。今回の出番は控えめでした。

今回は七人ミサキの回以降、すっかり背景化していた呼子主役回(蒼兄さんもいるよ!
前半のアクションシーンを盛り上げてくれた蒼兄さんはカッコ良かったですが、果たして蒼兄さんは本当に呼子を封印師として鍛える気があったのか。蒼兄さんの事だから結果は判ってたでしょうけどwそれでも、呼子を優しく諭したあのセリフは深いモノがあります。呼子も呼子で思う所ある様でしたし。

「世の中色んな奴がいるから面白い」「自分には自分の出来る事をやろう」が今回の裏テーマな気がしました。涙目で頑張る呼子の姿にもらい泣きしそうでしたよ。レベル高い変装と顎に浮き出た紋章には軽く吹きましたけどw

それと、高山鬼太郎さんは歴代でも随一の自己犠牲精神の持ち主だなぁと。そんな鬼太郎さんの力になりたい!という思いが妖怪四十七士の覚醒へと繋がる訳で、実に少年マンガチックですが話運びが上手いなぁと思いながら見てました。
一度ならず二度までも鬼太郎さんを助け、四十七士にまで昇格した夜道怪は実にオイシイ役回り。三条氏もお気に入りと見ました。

次回予告で「真相を解き明かして見せましょう」とのたまった鬼太郎さん、遂に色々と自重しなくなりましたねw
2008-10-22 Wed 23:40 | URL | kwai #-[ 内容変更]
モブキャラ達の影が薄い回でした
kwai様>やっぱり、「にゃっ!!」って言ってましたか!録画した物を何度再生して聞いてみても、確実に何か言っているのに、聞き取れなくて…(汗)有り難うございます!!
…しかし、何で猫ちゃんだけデフォルメ化?してるんでしょうね?←今更w

今回は完璧に呼子のターン!!と思いきや、最後に夜道怪に全部良い所持って行かれちゃった感が否めないのですが…呼子…(ノд`)゜゜ガンガレ!!
毎度毎度、登場の仕方がカッコ良過ぎるんだ、夜道怪!!顔に似合わず(←失礼)クール過ぎる…!!

兄貴心と言うか、弟子が出来たと言う喜びに近い物も蒼兄さんにもあったのではないかなぁ、と勝手に思ってるんですが。しかし、蒼兄さん初登場の際、呼子は蒼兄さんの「各所の妖怪を封印している地を周る」と言う誘いを即行で断ってましたからねwでも、呼子は呼子なりに、弱い自分を何とかして鍛えてもらおう!と言う気持ちはあったのでしょう。ある意味、彼(?)も成長したと言う事なのでしょうね。
まぁ、蒼兄さんとペアを組むと、どうしても呼子の弱い面が際立ってしまうのですが、そんな自分が四十七士だったと言う事が、呼子自身一番驚いているでしょうね(笑)。私も呼子に紋章が浮き出た時は、正直ビックリしましたもん(大笑)。「え!?呼子が!?」ってw

確かに、高山鬼太郎さんは自己犠牲の念が強いですよね(戸田鬼太郎くんは特に見習って下さいよ←w)。
四十七士繋がりで言えば、葵さんの件は記憶に新しいですが、親友を殺され、復讐に走ってしまった彼女の心を全て受け止め、その鬼太郎さんの深い心と行動に葵さんの心も動き、四十七士として目覚めた――。確かに、生半可な想いでは、四十七士全員を目覚めさせる事は出来ないでしょうし、人間・妖怪を守る事もきっと出来ないのでしょうね…。

さて、来週はいよいよ「名探偵・鬼太郎」が来るか!?←(笑)

メッセージ&拍手、有り難うございました☆
2008-10-25 Sat 21:18 | URL | 竹原(管理人) #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| 新・熱血!!青春ブログ |