FC2ブログ
ゲゲゲの鬼太郎を主に、興味のある漫画やアニメの語り場デス★ ※ネタバレ注意※
【来週】鬼太郎さんは戻ってこれるのか…!?【最終回】
この3連休、新型コロナウイルスの影響もあり、当初は自宅で大人しくしておこうと思ったのですが、どうしても買い出しに出かけなければならない事情が出来、完全防備で某ショッピングモールへ赴きました。すると…ちょっと、心配になるくらいにお客さんが…💧 むしろ、快適にお買い物が出来たので個人的には満足なのですが…以前の賑わいは、いつ戻ってくるんだろう。先が見えないのは、本当に不安で仕方ないです。
不安、と言えば、管理人の勤め先での人事異動で、とんでもない発表があり、落ち込んでいる管理人でございます…こんばんは😞良い人ほど異動も早いなぁ…😢


今回で第5回目となります、妖怪四十七士スペシャルカードの各キャラクターの詳細なキャラクター紹介パワー妖力ご紹介するコーナー(?)です。残り20名以上をご紹介する予定になってるのですが、6期最終回後もボチボチお伝えできたら、と思います。

No,21岩魚坊主/岐阜県・・・パワー→1、妖力→4
水の悪霊などを退治する修行僧の妖怪。川に毒を流して浮き上がった魚をとる漁法「毒もみ」を戒めたという話が残っている。妖怪を封印して石に変えるなど強い法力を備えているが、気が短いのが玉に傷。
No,22波小僧/静岡県・・・パワー→2、妖力→4
岩魚坊主に憧れて弟子入りした可愛らしい妖怪。臆病だが一生懸命な頑張り屋。水の流れをあやつることができる。海が棲み家だが、大雨に浮かれて小川で発見されたこともある。
No,23松の精霊/愛知県・・・パワー→1、妖力→3
長興寺(現在の豊田市に同名の寺が存在する)の門前にある、二本の松の化身といわれる。二人で一組の妖怪だ。詳しい能力はまだわかっていない。
No,24一目連/三重県・・・パワー→4、妖力→5
空を舞う巨大な一つ目の妖怪だ。得意技は超突風。すさまじい風を巻き起こし、あたりのものをすべて吹き飛ばしてしまうという。
No,25鉄鼠/滋賀県・・・パワー→2、妖力→4
平安時代から生きているといわれる大ねずみの妖怪。もとは滋賀県大津市にある由緒ある寺「三井寺」の住職だったという。詳しい能力についてはまだわかっていない。
No,26輪入道/京都府・・・パワー→4、妖力→3
全身を炎に包んだ車輪の妖怪だ。炎の車となって突進する姿は大迫力。現在は妖怪横丁に住み、運送屋の店長をしている。
No.27白坊主/大阪府・・・パワー→1、妖力→4
全身真っ白の妖怪。現在は妖怪横丁の住人で、輪入道の運送屋で番頭をしている。普段はまったくしゃべらず、おとなしいが、ほかの者に妖力を分け与えることができる特殊な能力を持っている。
No,28長壁/兵庫県・・・パワー→3、妖力→4
城の天守閣に棲む妖怪。福島県・猪苗代城の亀姫とは友人同士らしい。城主だけが年に一度会うことができるといわれ、姿を見た者は少ない。詳しい能力はまだわかっていない。
No,29砂かけばばあ/奈良県・・・パワー→2、妖力→3
婆さんの姿をした妖怪。現在は妖怪横丁で長屋を経営している。鬼太郎のよき理解者で、自ら調合した砂と博識を駆使して鬼太郎をサポートする。子泣きじじいたちと共に最初に覚醒した四十七士の一人。
No,30一本ダタラ/和歌山県・・・パワー→4、妖力→1
一つ目で一本足の獣のような妖怪。山中に出現する。以前に現れた雪入道と外見が似ているが……。詳しい能力はまだわかっていない。

鬼太郎ファミリーの1人、砂かけばばあがようやく登場しました。5期の砂かけは、妖怪長屋の家賃を滞納している入居者を怒鳴り散らしてるイメージが強いですねw 6期の砂かけは「チュ~😘するぞ!」の口癖が真っ先に出てきましたw この回が余りにも濃すぎてw


総理の撃ち放った銃弾に斃れた鬼太郎さん…――復讐心に燃え、妖怪大同盟へと寝返ったねずみ男…――95話では、一度に色々とありすきて、正直未だに追い付いていませんが…今週のゲゲゲの鬼太郎96話の感想へ移りたいと思います。このままお読み頂けるお客様は続きを読む」をクリックして頂き、お進み下さいませ。


【来週】鬼太郎さんは戻ってこれるのか…!?【最終回】…の続きを読む
2020-03-22 Sun 20:00
別窓 | 6期ゲゲゲ | コメント:0 | トラックバック:0
【衝撃の】鬼太郎さん、死す?!【ラスト…!】
久々のHP更新が無事に完了し、一気に脱力している管理人でございますこんばんはヾ(*・ω・*)ゞ { HP作成ツールの予期せぬ強制終了で、一度、更新を諦めようとしていたよっ! 泣きそうだったよっ!
更新後、モバイル用HP拍手👏に過去作品が紛れていたので修正いたしました。申し訳ありませんでしたm(__)m
依然として、コロナウイルス感染拡大予防のために各地で祭典やイベントも中止が相次いでおりますが、地元で開催される予定だった桜祭🌸も中止が発表されました。桜祭が開催されるようになっての中止は初との事。残念ですけど…今年のお花見は、車中から眺めるだけに留めておきましょうかね。

さて3週間振りで、すっかり忘れてしまう所でしたが(しっかりして)ゲゲゲの鬼太郎 カードウエハース3開封の儀ですが、とうとう最後の一枚となってしまいました…😢鬼太郎さんや猫姉さん…今回はお預けでしょうか…

では!最後の1枚開封まで――!
3!
2!
1!
キタ―――!
キ、キタ━━━(゚∀゚)━━━!
最後の最後で、とうとう出てくれましたっSPカード✨です
SPカード裏
名無し編、ラスト回ですね…もう1年前になるんですねぇ
壊れかけた2人の絆が――もとい、離れ離れになってしまっていた妖怪達と人間達の友情が深まった思い出深いシーンです。それまでが辛いシーンが続いたので…ホントに…😢
94話で改めて鬼太郎さんとまなちゃんの友情と絆の深さを再確認出来た訳ですが、最終回に向けて、二人はどうなって行くのか…。

さて、今回で第4回目となります、妖怪四十七士スペシャルカードの各キャラクターの詳細なキャラクター紹介パワー妖力をご紹介いたします。

No,16猫又/富山県・・・パワー→3、妖力→3
年をとった猫の妖怪。もともとは富士山に棲んでいたが、人間に追い出されて引っ越してきた。妖怪大運動会では南チームの一員として活躍した。詳しい技などはまだわかっていない。
No,17かわうそ/石川県・・・パワー→1、妖力→3
かつてはいたずらで人々を困らせていた妖怪。鬼太郎の誘いで妖怪横丁の一員になってからはすっかり大人しくなった。水を吐き出すのが得意。ひでり神に苦戦する鬼太郎のもとに駆けつけ、砂かけばばあ達と共に四十七士として覚醒した。
No.18若狭の人魚/福井県・・・パワー→2、妖力→4
人間のような頭をした不気味な人魚。不思議な神通力(超人的な能力)を持っているらしいが、詳しいことはまだわかっていない。
No,19小豆洗い/山梨県・・・パワー→2、妖力→2
小豆に無類の愛情を持ち、そのことを誇りにしている。小豆を磨くこと、小豆を放つ小豆鉄砲が得意。妖怪横丁でまんじゅう屋を営んでいる。仲間の「小豆はかり」し「小豆婆」が鬼太郎を苦しめた時に四十七士として覚醒した。
No,20ヤカンヅル/長野県・・・パワー→3、妖力→5
空中に浮遊する巨大なヤカンの妖怪。どんな力を持っているのかまったくわからない。深夜の森でたびたび目撃されていることから、森に棲んでいるようだが……。


ではでは、ゲゲゲの鬼太郎95話の感想へ移りたいと思います。このままお読み頂けるお客様は続きを読む」をクリックして頂き、お進み下さいませ(^ー^)ノ


【衝撃の】鬼太郎さん、死す?!【ラスト…!】…の続きを読む
2020-03-18 Wed 20:00
別窓 | 6期ゲゲゲ | コメント:0 | トラックバック:0
【15回目の】祝!15周年!【誕生日!】
2週間ブログをお休みしている間に、日本だけではなく、世界規模でコロナウイルスの猛威で大混乱に…💦2週間前でも、ここまで大流行するとは…予測出来ませんわ…。
管理人の地元でも、マスクやティッシュペーパーなどの紙製品アルコール除菌スプレーなど、ことごとく品切れ状態。管理人自身はインフルエンザが職場で流行りだした頃にマスクを、特売日だった時に購入しておいたティッシュペーパーのストックがあるので、たちまち困る状況にはないのですが…。ウイルスの小康状態の兆しがまだ見て取れないので、どうしても不安になってしまいますね😰しかし、こういう時こそ冷静にならなければ…!
コロナウイルス感染拡大予防のため、各地で祭典やイベントも中止が相次いでおりますが、仕方ない状況とは言え、やっぱり寂しいです…。ご近所で子ども達の声が全くしないので、それだけで町中が物悲しい。
自身の身を守りつつ、いつか必ず訪れるはずのコロナウイルスが収束する日を待ちましょう。

季節の変わり目、毎年の如く蓄膿症を発症し、鼻詰まりから始まって頬と奥歯の痛み、スッキリしない鼻と喉にムラムライライラしている管理人でございますこんばんは|ω・`)ノ ヤァ
管理人の場合なのですが…――就寝中、鼻の奥から「プツプツ」と言う音がするようになり、途端に鼻詰まり歯痛(管理人の場合は奥歯)と頬の痛みが始まり、数日の間に悪化します。歯の痛みがあるので、虫歯菌が影響してるのか?!と歯科に掛かったものの、診断結果は「虫歯なし」。どうしたものか…と途方に暮れていた所、鼻からの変な音が気になったので、試しに耳鼻咽喉科で診てもらおう!と思い立ち、診察してもらった結果が副鼻腔炎(いわゆる蓄膿症)だったのです。毎年、大体が季節の変わり目に発症するので、そろそろだな…?と心積もり出来るようになりました(笑)。困った事に、風邪でもないのに鼻声になっているので、必ず「風邪?」と聞かれるとです…。心配して下さるのは嬉しいんですけど、違うの、違うのよ…


本日3月9日で、当サイトは開設15周年を迎える事が出来ました(旧サイト13周年+新サイト2周年)❕有り難うございます(/o^∀^o)/
15周年ありがとう!
今年も新書ページメーカー様で各ジャンルの作品を制作させて頂きました。有り難うございます!PCサイトモバイルサイト共にweb拍手へSSをアップいたしました。作品は鬼太郎(3ページ)→ラッキーマン(2ページ)→悪魔くん(3ページ)→NARUTO(1ページ)となっております。是非、ご覧頂けると幸いです^^
また、昨年の14周年イラスト(NARUTOを除く)は、PCサイトモバイルサイト共にアップいたしました。詳細は【更新履歴】にて。

更新履歴
PCサイト
祝15周年!拍手へ4作品UP!
14周年記念の作品を各ジャンルのGALLERYページへ収納
モバイルサイト
祝15周年!拍手へ4作品up
14周年作品をtext・pictへup

PCサイト・モバイルサイトともに、前回の14周年作品【とっても!ラッキーマン】につきまして、textページとpictページへUpさせて頂きましたので、お客様のネット環境で閲覧可能なコンテンツでご覧くださいませ。
2020-03-09 Mon 20:00
別窓 | サイト関連 | コメント:0 | トラックバック:0
| 新・熱血!!青春ブログ |