FC2ブログ
ゲゲゲの鬼太郎を主に、興味のある漫画やアニメの語り場デス★ ※ネタバレ注意※
【悲報】 管理人の集約された数ヶ月物語 【病院はボクのお友達です】
前回の記事に引き続き、改めましてお久し振りです身体中ボロボロ管理人でございます!全国的に梅雨に突入し、蒸し暑い毎日が続きますが、皆様、体調は崩されていらっしゃいませんでしょうか?
そして、4月に発生した熊本地震で被災されました皆様に、心よりお見舞い申し上げます。被災地の一日も早い復旧・復興を心より祈願致しております。


前回の記事に拍手して下さったお客様、有り難うございました!感激感涙でございます!突発的に書いた記事でしたので、読み辛くて本当に申し訳ありません…
在りし日の元本館
その元本館ですが、現在はサーバー管理者のメッセージが表示されるのみでサイトは完全に削除されたようです。本当に呆気なさ過ぎてあー…消えちゃってるなぁ…と言う在り来たりな感想しか出て来ませんでしたw 未だに実感が湧かないと言いますか…。そして、元別館ですが、前回の記事でも予告させて頂いた通り、ページを非公開とさせて頂きました。また、削除されたページへリンクを貼っていたPC用サイトなど、一部のリンクを修正させて頂きました。全て確認したつもりではいるのですが、もし「ここのリンク、切れちゃってるぞ!」など発見されましたら、是非、管理人までお知らせ下さい。よろしくお願い致します。


さて、全くご興味は無いかもしれませんが(苦笑)姿をくらませていた数ヶ月の間、管理人は何をしていたかと申しますと…――

風邪を拗らせ
ようやく治ったと思えば
今度は瞼の裏にモノモライが出来
これまたようやく完治したと思っていると
今度は数年振りの歯医者通い

――の日々を送っておりました(す←現在進行形)。

風邪は4月の後半に喉の痛みから始り、次第に咳で眠れなくなるほど悪化。
風邪がようやく小康状態になった明くる日、今度は瞼が開かなくなってしまいました。まるで接着剤でも付けられたかのように。すぐに温かい湯で濡らしたタオルを宛がい、瞼は開くようになりました。余りパニックにならなかったのは、実はこれ、幼い頃にも経験があり、即座に結膜炎だ…と気付いたからなのでした。風邪の菌が目へ回り、それが結膜炎を誘発させたのだろう、と言う診断で、点眼薬を処方されました。
風邪と同時期に発症した結膜炎が完治した頃、今度は左目に違和感が。結膜炎も完治したはずなのに…なんだろう?と鏡と睨めっこを続けると、瞼の裏に小さな出来物が。…あぁ、今度はモノモライ…orz こちらは抗菌点眼薬で治しましたが、治るまでが鬱陶しくて鬱陶しくて!モノモライが出来た場所が瞼の裏とだけあり、眼球に触れる度に涙はボロボロ出てくるし、何をしていても目に違和感があるし…!
そんなこんなで、折角の連休があったゴールデンウィーク中は目の違和感と共に過ごしていました。余り目を酷使しない方が良いだろうと、パソコンからも少し離れていました。
そして、今度は先月の暮れから歯に違和感が。いつものように「知覚過敏がまた出てきたな~」と思っていたのです。この歯は数十年前に虫歯治療をして頂いた際に根管治療を受けたのですが、枝分かれした細い神経を全て取り除く事が出来ず、それが知覚過敏として症状が現れていたのですが、どうも今回の違和感は違う。食事をしていようがしていまいが、歯にズーンとした痛み?がずっとあるのです。知覚過敏は温冷のあるものを飲食した際に「キーン!」と痛みが走る事を主に差しますが、何もしていない時に痛む事は無いそうなのです(←今回の件で初めて知った…)。始めは生活に支障が出ない程の痛みだったのが、徐々に痛みが悪化。歯科に予約を入れる数日前には鎮痛剤を服用しないと、その部位とは関係ない別の歯まで痛み出し(感覚)頬や顎にも痛みが出始める始末…。
今月から数年振りの歯科通いが始まったのですが、数年前に撮ったレントゲンと、今回撮影した頂いたレントゲンとを比べてみますと、明らかに痛みの出ている部位の歯の根元と、その周辺が真っ白に靄がかっていたのです。「この白くなっている所が炎症を起こしているんです」との事。そして、今回の治療が始まる前に知った新事実が、実は数年前の治療の際に撮影した時点で、既に軽い炎症が起こっていたそうで(!笑)確かに他の歯と比べると、白く霞みがかっていました。多分、管理人の場合、コレの急性症状なのかなぁ…。
…しかし、何で数年前に訪れた際に指摘されんかったんやろか…?
とにかく、現在は被せ物と土台とを取り、改めて根管治療が開始されます。夏の繁忙期が始まるまでに落ち着いて欲しいんだけどなぁ…(我侭)。皆さんも、いつもと違う違和感を感じたら、すぐに病院へ行きましょうね!

…と、長々と書かせて頂きましたが、何か病気ばかりしていた数ヶ月間でした(苦笑)。
またしばらく忙しい日々が続きますので、再び更新が落ち込むと思われますが…お付き合い頂ければ嬉しく思います。

「続きを読む」へ、管理人のしょーもない(笑)歯医者武勇伝をば。
【悲報】 管理人の集約された数ヶ月物語 【病院はボクのお友達です】…の続きを読む
2016-06-19 Sun 20:15
別窓 | 日記(日常) | コメント:0 | トラックバック:0
| 新・熱血!!青春ブログ |