FC2ブログ
ゲゲゲの鬼太郎を主に、興味のある漫画やアニメの語り場デス★ ※ネタバレ注意※
【Yahoo!ユーザー様へ】今すぐチェックを!!
今月17日にYahoo! JAPAN(ヤフー株式会社)から、外部からの不正アクセスによって、約2200万件分のID流失した可能性があると言う知らせが飛び込んで来ました。
17日発表の記事
()記事によれば、「ID以外の情報の流失の可能性無い」と記載されておりますが…
23日発表の追加記事
()その後の23日に追加発表された記事には(2200万件の内)148.6万件については、不可逆暗号化されたパスワード、パスワードを忘れてしまった場合の再設定に必要な情報の一部流出した可能性が高いことを確認」と加筆されてました。

IDだけならばパスワードを念の為に変更するなど対策は可能ですが、パスワードを忘れた際に使用する「秘密の質問(使用している人物のみが知り得る質問内容と、その答え)も流失した可能性があるとすれば、これは厄介です。
最初は「自分は大丈夫だろう」と安易に考えていたのですが、その膨大な数字に少々不安に駆られるようになりまして。かく言う管理人もネット通販やサイト管理などで使用するフリメをYahooで作成しているので、これは他人事ではないなぁ、と。

念の為、Yahoo!IDをお持ちの皆様はチェックしましょう!
まずは、ご自身のIDが流失した可能性のあるIDであるかどうかの確認方法です。
Yahoo! JAPANのトップページにある当社サーバへの不正なアクセスについてのリンク、もしくは不正アクセス 該当するIDかどうかの確認はこちらと言うリンクをクリックします。
Yahooサイトのトップ画面
当社サーバへの不正なアクセスについてをクリックすると、上記でも貼った「当社サーバへの不正なアクセスについて」と言うYahoo!株式会社からの記事に移動し、そのページ内にある対象のIDかどうかの確認はこちらと言うリンクをクリックして頂くとログインページに移動します。
今すぐ調べたいのよ!と言うお客様は不正アクセス 該当するIDかどうかの確認はこちらをクリックして頂ければ、直にログインページへと移動します。
①でご紹介したリンクをクリックして頂くと、ログインページへと移行します。IDとパスワードを入力し、ログインします。
対象IDではない場合、のような画像が表示されます。
対象ではない場合
逆に、対象IDの場合は
対象の場合
の画面が表示されるか、現在は同時にパスワードと秘密の質問の変更を促す画面へと移ります。
念の為、パスワード・秘密の質問共に変更する事をお勧めします。

管理人は持っているIDの内、1つ対象でした…orz しかも、パスワードを変更した数日後に秘密の質問内容も流失した可能性があると報道され、再びパスワードも変更する破目にorz
因みに、パスワードを変更した、「パスワード変更の確認」と言う確認メールが届きます。新しいパスワードでログイン出来るか確認しましょう。


追記(5/25)
現在はのようになっているようです。
25日現在
2013-05-24 Fri 19:00
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
| 新・熱血!!青春ブログ |