FC2ブログ
ゲゲゲの鬼太郎を主に、興味のある漫画やアニメの語り場デス★ ※ネタバレ注意※
【さよならは言わない】初めて出会った、あの場所で【再会を信じて】
ここから始まった
/管理人のはしゃぎっぷりwwwww\
2年前の1月、<新プロジェクト始動>と言うお知らせとともにカウントダウンが始まり、まさか…5期の再始動!?否、それとも新シリーズの開始か…!?と固唾を呑みつつ“その日”を心待ちにしていました。“その日”の管理人の様子は、添付した2年前のブログのスクリーンショットをご覧頂くとして、あっという間に最終回を迎える事になってしまいました。最終回目前の2週お休みと言うのは驚きでしたが(苦笑)少々駆け足気味でも、綺麗な形で最終回を迎えられる6期は幸せだったのかなぁ、と。10年前放送の5期は打ち切りと言う、ファンとしては何とも受け入れがたい最終回でしたから。
けれど、6期も波乱の最終回を迎えないか、正直、心配ではあります。47話での猫姉さんの“死”だけでも驚きだったのに、95話では主人公の鬼太郎さんまでも…。前話の様子だと、原作のように簡単には復活も出来る様子でもありませんでしたが…一体、どうなってしまうのか。今となっては、見守るほかありません。

そして、2年もの間、管理人の拙い感想文にお付き合い頂き、誠にありがとうございました!今後も度々ここを訪れると思いますので、その時はお付き合いの程、よろしくお願いいたします😌


では、今週のゲゲゲの鬼太郎97話の感想へ移りたいと思います。このままお読み頂けるお客様は続きを読む」をクリックして頂き、お進み下さいませ(*ノ・ω・)ノミ


【さよならは言わない】初めて出会った、あの場所で【再会を信じて】…の続きを読む
2020-04-01 Wed 20:00
別窓 | 6期ゲゲゲ | コメント:0 | トラックバック:0
【来週】鬼太郎さんは戻ってこれるのか…!?【最終回】
この3連休、新型コロナウイルスの影響もあり、当初は自宅で大人しくしておこうと思ったのですが、どうしても買い出しに出かけなければならない事情が出来、完全防備で某ショッピングモールへ赴きました。すると…ちょっと、心配になるくらいにお客さんが…💧 むしろ、快適にお買い物が出来たので個人的には満足なのですが…以前の賑わいは、いつ戻ってくるんだろう。先が見えないのは、本当に不安で仕方ないです。
不安、と言えば、管理人の勤め先での人事異動で、とんでもない発表があり、落ち込んでいる管理人でございます…こんばんは😞良い人ほど異動も早いなぁ…😢


今回で第5回目となります、妖怪四十七士スペシャルカードの各キャラクターの詳細なキャラクター紹介パワー妖力ご紹介するコーナー(?)です。残り20名以上をご紹介する予定になってるのですが、6期最終回後もボチボチお伝えできたら、と思います。

No,21岩魚坊主/岐阜県・・・パワー→1、妖力→4
水の悪霊などを退治する修行僧の妖怪。川に毒を流して浮き上がった魚をとる漁法「毒もみ」を戒めたという話が残っている。妖怪を封印して石に変えるなど強い法力を備えているが、気が短いのが玉に傷。
No,22波小僧/静岡県・・・パワー→2、妖力→4
岩魚坊主に憧れて弟子入りした可愛らしい妖怪。臆病だが一生懸命な頑張り屋。水の流れをあやつることができる。海が棲み家だが、大雨に浮かれて小川で発見されたこともある。
No,23松の精霊/愛知県・・・パワー→1、妖力→3
長興寺(現在の豊田市に同名の寺が存在する)の門前にある、二本の松の化身といわれる。二人で一組の妖怪だ。詳しい能力はまだわかっていない。
No,24一目連/三重県・・・パワー→4、妖力→5
空を舞う巨大な一つ目の妖怪だ。得意技は超突風。すさまじい風を巻き起こし、あたりのものをすべて吹き飛ばしてしまうという。
No,25鉄鼠/滋賀県・・・パワー→2、妖力→4
平安時代から生きているといわれる大ねずみの妖怪。もとは滋賀県大津市にある由緒ある寺「三井寺」の住職だったという。詳しい能力についてはまだわかっていない。
No,26輪入道/京都府・・・パワー→4、妖力→3
全身を炎に包んだ車輪の妖怪だ。炎の車となって突進する姿は大迫力。現在は妖怪横丁に住み、運送屋の店長をしている。
No.27白坊主/大阪府・・・パワー→1、妖力→4
全身真っ白の妖怪。現在は妖怪横丁の住人で、輪入道の運送屋で番頭をしている。普段はまったくしゃべらず、おとなしいが、ほかの者に妖力を分け与えることができる特殊な能力を持っている。
No,28長壁/兵庫県・・・パワー→3、妖力→4
城の天守閣に棲む妖怪。福島県・猪苗代城の亀姫とは友人同士らしい。城主だけが年に一度会うことができるといわれ、姿を見た者は少ない。詳しい能力はまだわかっていない。
No,29砂かけばばあ/奈良県・・・パワー→2、妖力→3
婆さんの姿をした妖怪。現在は妖怪横丁で長屋を経営している。鬼太郎のよき理解者で、自ら調合した砂と博識を駆使して鬼太郎をサポートする。子泣きじじいたちと共に最初に覚醒した四十七士の一人。
No,30一本ダタラ/和歌山県・・・パワー→4、妖力→1
一つ目で一本足の獣のような妖怪。山中に出現する。以前に現れた雪入道と外見が似ているが……。詳しい能力はまだわかっていない。

鬼太郎ファミリーの1人、砂かけばばあがようやく登場しました。5期の砂かけは、妖怪長屋の家賃を滞納している入居者を怒鳴り散らしてるイメージが強いですねw 6期の砂かけは「チュ~😘するぞ!」の口癖が真っ先に出てきましたw この回が余りにも濃すぎてw


総理の撃ち放った銃弾に斃れた鬼太郎さん…――復讐心に燃え、妖怪大同盟へと寝返ったねずみ男…――95話では、一度に色々とありすきて、正直未だに追い付いていませんが…今週のゲゲゲの鬼太郎96話の感想へ移りたいと思います。このままお読み頂けるお客様は続きを読む」をクリックして頂き、お進み下さいませ。


【来週】鬼太郎さんは戻ってこれるのか…!?【最終回】…の続きを読む
2020-03-22 Sun 20:00
別窓 | 6期ゲゲゲ | コメント:0 | トラックバック:0
【衝撃の】鬼太郎さん、死す?!【ラスト…!】
久々のHP更新が無事に完了し、一気に脱力している管理人でございますこんばんはヾ(*・ω・*)ゞ { HP作成ツールの予期せぬ強制終了で、一度、更新を諦めようとしていたよっ! 泣きそうだったよっ!
更新後、モバイル用HP拍手👏に過去作品が紛れていたので修正いたしました。申し訳ありませんでしたm(__)m
依然として、コロナウイルス感染拡大予防のために各地で祭典やイベントも中止が相次いでおりますが、地元で開催される予定だった桜祭🌸も中止が発表されました。桜祭が開催されるようになっての中止は初との事。残念ですけど…今年のお花見は、車中から眺めるだけに留めておきましょうかね。

さて3週間振りで、すっかり忘れてしまう所でしたが(しっかりして)ゲゲゲの鬼太郎 カードウエハース3開封の儀ですが、とうとう最後の一枚となってしまいました…😢鬼太郎さんや猫姉さん…今回はお預けでしょうか…

では!最後の1枚開封まで――!
3!
2!
1!
キタ―――!
キ、キタ━━━(゚∀゚)━━━!
最後の最後で、とうとう出てくれましたっSPカード✨です
SPカード裏
名無し編、ラスト回ですね…もう1年前になるんですねぇ
壊れかけた2人の絆が――もとい、離れ離れになってしまっていた妖怪達と人間達の友情が深まった思い出深いシーンです。それまでが辛いシーンが続いたので…ホントに…😢
94話で改めて鬼太郎さんとまなちゃんの友情と絆の深さを再確認出来た訳ですが、最終回に向けて、二人はどうなって行くのか…。

さて、今回で第4回目となります、妖怪四十七士スペシャルカードの各キャラクターの詳細なキャラクター紹介パワー妖力をご紹介いたします。

No,16猫又/富山県・・・パワー→3、妖力→3
年をとった猫の妖怪。もともとは富士山に棲んでいたが、人間に追い出されて引っ越してきた。妖怪大運動会では南チームの一員として活躍した。詳しい技などはまだわかっていない。
No,17かわうそ/石川県・・・パワー→1、妖力→3
かつてはいたずらで人々を困らせていた妖怪。鬼太郎の誘いで妖怪横丁の一員になってからはすっかり大人しくなった。水を吐き出すのが得意。ひでり神に苦戦する鬼太郎のもとに駆けつけ、砂かけばばあ達と共に四十七士として覚醒した。
No.18若狭の人魚/福井県・・・パワー→2、妖力→4
人間のような頭をした不気味な人魚。不思議な神通力(超人的な能力)を持っているらしいが、詳しいことはまだわかっていない。
No,19小豆洗い/山梨県・・・パワー→2、妖力→2
小豆に無類の愛情を持ち、そのことを誇りにしている。小豆を磨くこと、小豆を放つ小豆鉄砲が得意。妖怪横丁でまんじゅう屋を営んでいる。仲間の「小豆はかり」し「小豆婆」が鬼太郎を苦しめた時に四十七士として覚醒した。
No,20ヤカンヅル/長野県・・・パワー→3、妖力→5
空中に浮遊する巨大なヤカンの妖怪。どんな力を持っているのかまったくわからない。深夜の森でたびたび目撃されていることから、森に棲んでいるようだが……。


ではでは、ゲゲゲの鬼太郎95話の感想へ移りたいと思います。このままお読み頂けるお客様は続きを読む」をクリックして頂き、お進み下さいませ(^ー^)ノ


【衝撃の】鬼太郎さん、死す?!【ラスト…!】…の続きを読む
2020-03-18 Wed 20:00
別窓 | 6期ゲゲゲ | コメント:0 | トラックバック:0
【次回は】楽しい旅行の裏で…【3週間後】
前回前々回と2回お送りしましたゲゲゲの鬼太郎 カードウエハース3開封の儀(?)ですが、残す所、2回となりました…!今回は鬼太郎さんや猫姉さんは登場してくれないんでしょうか…1枚は欲しいなぁ…m(。´・_・`。)m

では!3個目の開封まで――!
1!
2!
3!
黒坊主でした
/ねずみの放水…orz\
3枚目は大逆の四将の1人・黒坊主でした。弱点の絵画さえ無ければ、倒される事もなかったように思うんですが…。
黒坊主
妖力です。鬼太郎さんと同じですね。


さて、今回で第3回目となります、妖怪四十七士スペシャルカードの各キャラクターの詳細なキャラクター紹介、パワー、妖力をご紹介いたします。

No,11夜道怪/埼玉県・・・パワー→2、妖力→5
“闇”を自在に操る妖怪。常に旅をしている。鬼太郎を苦しめたが、戦いを通して和解。呼子の叫びに応えて窮地に駆けつけ、四十七士に覚醒した。「約束は必ず守る」義理堅い性格で、今や鬼太郎の絆は深い。
No,12かぶきり小僧/千葉県・・・パワー→1、妖力→3
千葉県に現れる子供の姿をした妖怪。子供達と遊びたくなると出てくるらしい。子供にまじって遊んでいると、人間と区別がつかないという。どんな技や能力をもっているのか、まだわかっていない。
No,13一つ目小僧/東京都・・・パワー→1、妖力→5
江戸の昔から東京にずっと住み着いている妖怪。とてつもない妖力を持っているが、人間社会が好きでこっそりと働いていたりしている変わり者だ。筆で描いた文字が現実になる技を持つ。
No,14みかり婆/神奈川県・・・パワー→2、妖力→3
神奈川のあちこちに伝承が残っている妖怪。各地に日時を限定して現れることから、県内を巡回しているものと思われる。詳しい能力はまだわかっていないが、一つ目小僧とは何か関係があるらしい。
No,15団三郎ムジナ/新潟県・・・パワー→4、妖力→2
佐渡に棲む狸の総大将。日本の狸妖怪の中でも実力者の一人らしい。詳しい能力はまだわかっていない。

黒坊主は、ねずみ男の黄金水✨が切っ掛けで倒されましたが、夜道怪はO☆NA☆RA=3で倒されたんだZE…凄いだろう…(?)。
偶然にも、ねずみ男の超必殺技(?)で止めを刺された2人が同席しているとはw


ではでは、ゲゲゲの鬼太郎94話の感想へ移りたいと思います。このままお読み頂けるお客様は続きを読む」をクリックして頂き、お進み下さいませ~👋


【次回は】楽しい旅行の裏で…【3週間後】…の続きを読む
2020-02-23 Sun 20:00
別窓 | 6期ゲゲゲ | コメント:0 | トラックバック:0
【あの日の事が】恋する乙女は強し【無かった事になってしまっても】
前回ご紹介したゲゲゲの鬼太郎 カードウエハース3ですが、その2つ目を開封してみようと思います…!

いざ…!

3!
2!
1!

指鉄砲親父さん
かめはめ波指鉄砲!\
キ,キタ━━━()/━━━!
名無し戦で、鬼太郎さんを救う為に指鉄砲を放つ親父さんですね!直後、潰されちゃいましたが…。
今のお姿も格好いいですよ
そして、裏面のプロフィールにある「大変な男前(By砂かけ)」な親父さんとは、14話に登場したイケメン親父さん✨の事です。コチラをカードの絵柄に選んでも良かったのでは…?!w そして親父さんの過去(今の姿に至るまで)に少しだけ触れられております。流石に妖力と低め。


さて、妖怪四十七士スペシャルカードの各キャラクターの詳細なキャラクター紹介、パワー、妖力をご紹介コーナー(?)第二回目をお送り致します。

No,6雪女(葵)・・・パワー→2、妖力→5
雪深い山中で暮らし、冷気をあやつる。妖力の強さは「雪女の城」の中でも一番。鬼太郎を親友・真白の仇と狙って襲いかかったが、鬼太郎の真意を知って和解。四十七士として覚醒した。
No,7亀姫/福島県・・・パワー→1、妖力→4
城に現れる姫君の妖怪。強い妖力で周囲の者を支配することができ、人間たちを翻弄するといわれている。姫路城の妖怪・長壁は友人らしい。
No,8わいら/茨城県・・・パワー→4、妖力→1
山の奥にひそんでいるといわれる獣の妖怪。その正体はまだよくわかっていない。絶滅した獣の生き残りとの説もある。
No,9雷獣/栃木県・・・パワー→5、妖力→5
雷を吐き出したり、圧倒的な力で雷を自在に操る。人間の都合で「いかずち岩」を動かされた時には怒り狂って人間を襲った。子供達の優しい心と反省した大人達の手で「いかずち岩」は保護それ今はそこで眠っている……。
No,10天狗(黒鴉)/群馬県・・・パワー→4、妖力→3
天狗ポリスの本拠地・飛騨は岐阜県にあるが、黒鴉は群馬県榛名山出身。実力は天狗ポリスの中でトップクラスだ。羽手裏剣、天狗武術が得意。義に篤く、たびたび鬼太郎達を助ける。ネコ娘には特別な好意を寄せているようだ。

葵タン(^ω^)ペロペロ💛 紋章の浮かび上がる場所がERO過ぎるでしょw ところで彼女は鬼太郎さんの事、本当はどう思っていたんでしょう?鬼太郎さん好きアピール(あえて猫ちゃんのいる前で)してましたが。ただ単に猫ちゃんをおちょくってただけなんでしょうかねぇ…?
5期の恋バナと言えば黒鴉さんも外せません。けれど、彼のライバル(?)は…。6期にも人間の女の子に恋する天狗ポリスの小次郎くんが登場しますが、その恋が成就する日はやって来るのかな…。
ご紹介は次回も続きます((´I `*))♪


では、ゲゲゲの鬼太郎93話の感想へ移りたいと思います。このままお読み頂けるお客様は続きを読む」をクリックして頂き、お進み下さいませ~(´ゝ∀・`)ノシ


【あの日の事が】恋する乙女は強し【無かった事になってしまっても】…の続きを読む
2020-02-19 Wed 20:00
別窓 | 6期ゲゲゲ | コメント:0 | トラックバック:0
| 新・熱血!!青春ブログ | NEXT